植民地戦争+α

歴史テーマの中量級のボードゲームを制作し、ゲームマーケットに出展しています。
なので歴史とボドゲの話が多いです。

海パラダイス <購入者向けサポート>

2015年12月21日 23時57分03秒 | 海パラダイス
こちらでは購入された方向けに情報を掲載しております。

1.遊び方のコツ
インストしているときに喋っている遊び方のコツになります。
説明書にコツまで記載できずにすみませんでした。遊ぶ際の参考にしてください。

○海の生き物の各得点は、2つのサイコロの目の大きい方から、小さい方の目を引いたものになります。
 ジンベイザメは、6:1 なので 6-1=5点となります。いちいち生き物を見なくて良いのです。

○なのでサイコロを選ぶコツとしては、2つのサイコロの目はなるべく、
 1つは大きい目、1つは小さい目を取るようにすると高得点になります。

○50人以上にインストしましたが、7割ぐらいの方がラインを狙います。
 感覚としては、ラインは成立しないときのリスクが高い印象です。
 ダブル・トリプル・クワッドと数を積み上げつつ、ラインも狙えたら狙うぐらいが、
 高得点を目指せます。

○つい立を使わない場合は、相手のボードが見えるので、ちゃんと見て、
 相手がどの目を欲しがっているかを想像しましょう!
 さらに、ラインを揃えようとしている場合や、クワッド以上を狙っている場合は、
 阻止するようにサイコロの目を選ぶことも時としては必要です。

2.FAQ
ルールについて質問を受けましたらこちらに記載していきます。

Q1.フルラインは、どう言った状態ですか?

A1.スリーラインのことです。12匹全てを使ってはじめて完成するのでこの名前にしています。


Q2.ジンベイザメ2匹、シャチ2匹、マンボウ2匹、サメ2匹、フグ2匹など
 あるラインの海の生き物を全て2匹ずつ得たら、これはツーラインとみなしますか?

A2.みなします。この場合、ツーラインの他に ダブルが 5つ成立しているので、
 これだけで、15個のサンゴをゲットできます! ダブルツーライン とでも呼称しましょう!

3.ダウンロード
各種用紙をこちらからダウンロード出来ますので、印刷してご使用ください。

得点計算表
 A4に印刷してご使用ください。

プレイログ
 私が試遊で使用した水族館名・得点(来場者数)を書き込む用紙です。
 A4に印刷して、裁断してご使用ください。


ホームページに戻る

QLOOKアクセス解析
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【イベント】2015年12月20日... | トップ | ゲームマーケット2016神戸 ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

海パラダイス」カテゴリの最新記事