ちとふなこども将棋教室

将棋が好きなみんな、集まって!

楽しい、夏休み!

2018-07-20 08:55:51 | 日記
酷暑、お見舞い申し上げます。

毎日のこの暑さ、体調など崩されては
いないでしょうか?
また西日本豪雨で大変な思いをされて
いる方もいらっしゃると思います。
自分で出来ることがないかないものか、
考えて行きたいと思っています。
ちとふなこども将棋教室の高野です。

夏休み目前となった、18日の教室では
実力者が揃う、後半クラスで
ミニ大会を行いました。






やはり上級者強し、という印象でしたが
気になったことが2,3ありました。

まずは反則について。
とても良い緊張感で対局が進んだのですが、
一方堅くなってしまったのか、2局ほど
二歩、王手放置の反則が出てしました。
「二歩」は仕方がない面もないとはいえませんが、
「王手放置」は集中力の問題です。
終盤になったら、まずは自分の玉、そしてその周辺を
見てから、次に盤面を大きく見るようにしましょう。

また対局中ですが、とても静かで良い雰囲気
だったのですが、盤上の駒がかなり歪んでいました。
駒台も含めて、綺麗に並べる。
相手が見やすいことはもちろんですが、何より
自分が見やすく、持ち駒が重なって
「金がないと思った」と悔し涙
を流すこともなくなります。

対局は「勝つ」ことが大事ですが、それ以上に
礼儀やマナーも大切です。
気持ちよく将棋が指せるようにしましょう

今日が1学期の終業式という生徒さんも
多いと思います。
成績はどうだったかな?
夏休みとなりますが、将棋にも触れて
楽しい時間を過ごしてくださいね

次回の教室は8月1日となります。
夏休みですが、教室はやりますので、張り切って
来てくださいね。
待ってまーす

ちとふなこども将棋教室 高野秀行
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 頑張りました! | トップ | 出版のお知らせ »

日記」カテゴリの最新記事