馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

馳走いなせや改装中

2013年01月08日 | Weblog

何故か…
またしても写真がアップできない状態です。

馳走いなせやと六角んまいは、年末年始を無休で営業して1月7日~9日までの3日間お休みさせて頂いております。
(因みに魚戸いなせやは、お正月3日間を休んだので通常営業しております)

そんな3日間のお休みを利用して、只今馳走いなせや改装中であります!
過去のブログにアップした通り、玄関回り・カウンター・座敷をテーブルに変更・お庭のリニューアル等々。

本来ならば、もっと早く改装したかった問題点の改善。
わかっちゃいるけど、なんせお金とタイミングがありますもんで…

昨日から始まった工事も本日2日目に突入。
アップする予定の写真も駄目なので、拙い文章にて失礼します。

先ずは門扉

片持ちの門扉は、5年の時を経て自重に耐えられずかなりの傾き。
外枠やその他素材を利用して、観音開きの形に変更。
(これで、重さも半減。)

そして玄関回り

追加の間接照明を増やして、とても明るくなりました。

カウンター周辺

反りの修繕とカウンター表面の化粧直し。
さらに吊り下げ照明の変更。

座敷

床に直接座るのはかなり苦痛だと、開店当初より多くのお客さまからお聞きしておりましたがなんせオーダーメイドテーブルとなると予算が厳しい。
かといってニ〇リじゃ駄目なので、かなり無理いって予算内のテーブルを作っていただきました。
これで、恒例の昼酒の会やいままで断られたご高齢のお客さまの予約も安心。

お庭

ご存知の方はご存知ですが…
某高校の先生であり、馳走いなせやの筍や野菜も納品頂いております農家もされてるT田先生と当時の馳走スタッフとわたくしで植樹?した
見る人が見れば分かる「素人庭」
今回、奈良県の有名寺院を手掛けN〇KやT〇Sにもかなりの頻度で登場する庭師さんと御縁があり、思いきってその人に依頼した訳です。
但し、お友達価格ですけど…

そして最後に階段の手摺。

ご高齢のお客さまの二階での宴会は、やはりお客さま以上に店舗側も気になる部分です。
とくに飲酒されてるお客さまは、心配です。
でもこれでひと安心。

さぁ10日からは、バリバリ予約頂いてがんばりますよ~~!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 明けましておめでとうござい... | トップ | 新年会やらお酒の搾りやら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事