馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

イベントざんまい⁉️

2018年05月02日 | Weblog

最近は、誰もかれも「ストレス」って言葉を多用するがいったい いつ頃からそんな事になったんやろう。


実は私、ほとんどストレスって感じることなくまもなく還暦を迎える。
(肩凝りを自覚したのも50台中盤かなぁ)

まわりの人たちは、普通に使う言葉「ストレス」
(昔は、そもそもこんな言葉もなかったと思う)

何故かストレスがわからない私。そうなれば、色々調べたいのが私らしさだ。調べてみるとストレスの多くは「不満」や「我慢」らしい。

不平不満を持つ人とは何やねんと言えば

○ 完璧主義

○ 愚痴が多い

○ やきもち焼き

○ マイナス思考

などを持ち合わせている人が多い。残念ながら、1つも当てはまらないなぁ。
これは、おそらく子供の頃から培った⁉️ 親の躾や性格やろか。どうやろか。。。

我慢することは「当たり前」と育ったし「不満」を言うのもそもそも好まない。


さらに調べたら

こんな内容の記事を見つけた。
(記事って変かな…)

これが笑えるほどあてはまっている。


はっは〜〜⁉️ なるほど、そらストレスわからん訳やな。逆に言うとストレス抱えるタイプは、こんな考え方ないんやと驚いた。






これは、いつもの前座。本題の「イベントざんまい」に移ろう!


私が立ち上げた京都「日本酒ドロップキック」も5/13日で第9回目(いわゆる9年)となる。


ほんま、早いもんやな❗️考えたら、ちょうど私50歳のときに第1回目やったな。
(第1回目は3/18日に開催して、参加店舗から何でこの日❓と聞かれたので、俺の誕生日やし❣️と言った覚えがある…)






今や、同じようなイベントは全国的に開催されているが「酒と酒肴」でワンコイン(500円)を出来る限り原価で出そう❗️ なんて、イベントはそうそう無いな。


本来ならば、イベンターなる方々がもちろん利益も計算して主催されて当然。

ただ、自分も飲食店経営してるし単純に「お客さんの喜んでもらえる」イベントを企画しただけだ。
参加店舗の皆さん、ごめんなさい🙏


これがキッカケとなったかどうか(なるわけないやろけど)
は別として
この数年、京都では様々なイベント(日本酒イベントも含めて)が開催されている。




今回2回目となる「SAKE スプリング」は、宝ヶ池の国際会議場で行われた。

酒ブースはもちろんのこと





あ〜! もう載せきれない…。
ほどのフードブースも出店している。




こちらは、同日開催された「アメリカンフードフェスタ」


少し前に開催された

「酒1グランプリ」もそうだ。

そして大阪では、やはり京都の数倍もあるイベント「中之島フードソニック」

今回、主催者よりお誘い頂き説明会まで行ったけど。GWのスタッフ要員にめどが立たず断念。
9日間の集客予想が70,000人と言うビッグイベントだ‼️

出店者はご覧の通り。京都の飲食店も何軒かある。


好転にも恵まれ、当日はまさに「人まみれ」


こりゃ、儲かるな。





運営の今富さんは、かれこれ20年近いお付き合いやけどほんま元気やな。

さらに


餃子フェス2018 大阪城公園
(知り合いのFBより転用)

多分、これには出店しないけど。。。。。


このように全国各地で休みのたびに行われるイベントだが。。。
出店して赤字もよく聞く。

気晴らしならいいけどね。


GWも残りわずか。どうぞ皆様、お怪我のないよう、楽しい時間をお過ごしくださいませ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大阪 | トップ | 第9回 京都「日本酒ドロップ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事