馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

半端ない。。。。。

2019年03月29日 | Weblog
年明け早々から


「んまい」→「坊や」のプチリニューアルやメニューの変更


同じ店舗の入り口「いなせや真」→「いなせや小箱」に変更


私自身の「還暦会」


第10回目となる「京都 日本酒ドロップキック」


確定申告&会社の決算


3月28日開店の「茶屋町M arry」オープン準備


馳走いなせやの4月からのメニュー入れ替え

等々…。


重なるときは、ほんま見事に重なる。



もちろん、一つ一つやっていけばいいのだが
実際のところ私の「尺が足りない」のも原因である。
聖徳太子じゃないので、これだけの人間関係をうまく振り分けるのも


キッツい作業だ。

日頃イライラやストレスのない自分やけど、さすがに切れたりもした。
(結局ストレスの最大要因は、自分の力量不足だが…)


そんな訳で、やっと最後の「茶屋町M arry」が開店した翌日(3月29日)
久しぶりのブログだ。


まずは、んまいから【坊や】へと屋号変更しました。
(これ、前のブログにもアップしているので触りだけ)

普通の居酒屋から焼き鳥専門店にプチリニューアル❣️これからもよろしくお願い致します。


そして、こちらもアップ済みの
【いなせや小箱】

私の隠居部屋兼レンタルスペースとして活用する予定だ。思った以上に傷みもあり、あれこれ修繕したりで大変だった…。


【私の還暦会】

スタッフ全員での集合写真‼️

ブース参加して頂いた著名飲食店の方々及び撮影をして下さったハリー中西さん・ライターの泡盛子さん。そして何より忙しい中お越し頂いた全ての皆様に感謝申し上げます。



今年5月12日に開催する、【京都日本酒ドロップキック】も遂に第10回目となる。


参加店舗も過去最多の27店舗❗️❗️❗️

ほんま大丈夫やろか❓前年のドロップキック打ち上げで話したとおり、10年間「旗振り」をしてきた私も還暦を過ぎ次の若手に運営を任せる事にした。


【確定申告&会社の決算】

これは、見せる訳にはいかないな。。。。。


最後に1年半に渡って練り上げた
【茶屋町M arry】

最近の写真をアップしよう❣️


【この額の絵と字の意味は】
大人気日々に昇る 一日柄沢山」という言葉と、宝ものを包んだデザインやおたふくの面など縁起のよい図案が描かれています。人気が高まり、良い日が多くありますようにという意味です。花街の祝い事の時にしか見ることのできない縁起物「祝い目録(もくろく)」と言うのが普通ですが
祇園では一日柄沢山(おひがら)と呼んでいます

仲良しの木屋町「立ち呑み 壱」さんの開店祝い。
おそらく大阪で見る事はないだろう。


他にも




店の前は、まるでお花畑だ❗️


お酒等々のお祝いを頂いた方々は「のし紙」を店内に所狭しと貼らせて頂きました❗️


3月26日にお世話になってる方々を招いてレセプション






そして3月28日開店


10人も入れば一杯のはずの二箇所のカウンターには、それぞれ13人ずつのお客様が…。



開店初日



たくさんのお客様からたくさんのお祝いの品々と、お言葉を頂きました。

やっと船出です。これから多くの困難もあると思います。

三宅真理→マリー三宅をどうぞ宜しくお願い申し上げます。



しかしハードな3ヶ月間やった…。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 佐々木酒造の会(二部制) | トップ | 阪急電車 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事