馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

山田ファーム&月の桂の巻

2009年11月23日 | Weblog
11月18日(水曜日)


今日は、朝から伏見の「山田ファーム」へ~~~!



今年の冬野菜の視察?! でっす

朝の10時半に山田ファーム到着。

チームまゆめ&チームカッぺロとんまいで計8人

山田さんの畑は、とてもカラフル(写真じゃ分かりづらいですが…。)





そして、雑草もいっぱいです。(もちろん、無農薬のおかげ!)

最近は、有機栽培も全国的に注目されており

(⌒~⌒)

農薬等を扱うメーカーも有機栽培の為の堆肥や 漢方薬
(聞いてびっくり!昔は結構使ってたらしいです。)
を開発されてるそうです~!!


因みに、山田さんの畑には「蛾の雌の匂いの」漢方薬スティック?が…。

なぞなぞだ~~~!!

聖護院大根は、まだまだ小粒(年明けかなぁ?)

水菜の隣は壬生菜
(なんと!30年ぐらい前の品種を5年がかりで復活したらしく)

スーパーで売ってる奴には無い

細かなギザギザが…。

山田「自分が子供の頃普通にあった野菜を出来るだけ復元させたいですね。」

と、さらり。


さすがです~!


他の野菜の説明も色々聞いて
ε=ε=┏( ・_・)┛

馳走いなせや御用達?
の、ネギ畑へ!

馳走いなせやとW傳(実は、うちが後発)の九条葱は原種の為、かなり折れてるし…。


前回のブログにも書いた通り

見た目や安定供給の為、流通してるほとんどの「九条葱」は品種改良した物なんです。

一本抜いてもらい

下仁田葱の太さがあり、中には餡子がぎっしり。
(餡子が詰まるから折れるんですなぁ…。)

今年は、去年よりたっぷり作っていただき感謝感謝です!

皆でかじるも~!!

やはり、生葱はキツイ

しかも、辛味大根まで~~~!!(女性陣は、咳き込むし…。)
(≧ε≦)

山田さんにお礼を言い(当日は、法事でかなり無理を言いまして。)

あ~~~!!

月の桂の増田徳兵衛社長が

母屋をなおして、一度見に来てって言ってくれてたな~。

蔵の手前で、急に思い出し(かなり、失礼な奴です)


電話~~~!

今、たまたま蔵に居るとの事。

後、5分で行きます~!

増田社長「んえ~~~!!」

そら驚くわ…。


きれいに改築された母屋と、少しだけですが…。





蔵の内部(まだまだこれから造りなので、触りだけ!)

案内していただき、ありがとうございました!


多分?次回予告!!

「鹿児島は遠かった」の巻

乞う ご期待~!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 週刊現代の発売の巻 | トップ | 鹿児島珍道中の巻① »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事