馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

第9回 京都「日本酒ドロップキック」②

2018年05月19日 | Weblog

さて、前回の記事の続きの前に少しコマーシャル⁉️。。。










今年の1月から始めた「朝食」も少しずつお客様も増えてきて、hanakoさんに紹介頂きブレイクの兆しも見えてきた。


ありがたや〜〜〜❣️

常連さんには「スタッフこんなに働かせて!」と言われていますが…。


いや、ちゃうねん。



朝食が軌道に乗れば

「朝食と昼食」

「夜の営業」

の2分割営業にして、今のスタッフの勤務時間や日数も大幅に削減するつもり。

和食の店では、普通に昼食から夜の営業をしています。
今ではブラック企業の典型でもあるのですけど、ある意味「修行」と言う言葉のもと数10年行ってきた悪しき習慣でもあると思います。

もちろん、それを承知で入社(入門⁉️)されて見事独立しておられる方々も実際にはいらっしゃるのですが、すでに少子化の影響か飲食店離れの影響か。。。
今後は、この形態では生き残る事も難しいです。

会社は、世の中の仕組みが変わるなら自身も変わる必要があります。それは「望む望まない」じゃなく経営者の判断でもあるのでしょう。

いずれ変化するならば、一刻も早く変化する。
(もちろんタイミングも大切ですが)

そやし「朝食」には、非常に力を入れているわけです。どうかご理解くださいませ。




と言うわけで。


本題に入ります。
9回目となる京都「日本酒ドロップキック」西エリア編。昨年に続き、三条商店街のビアフェスと同じ日だ。三条商店街は「365日晴れの街」が売りやけど、公道飲み歩きイベントのドロップキックは「晴れても雨でも大変」が売り。。。

去年の晴れは、ほんまに暑かった…。




まず、1番北部にあたる【KEN蔵】



今年もコラボするのは、伏見の招徳酒造さん


そして、今年は「餅」ネタ。それも、つきたてのお餅を揚げだし風にして出すとは…。ほんま、手間がかかっています。

そこから御池通りを南へ行く。

新町錦角の【SOU】


今年も「変態12種盛り」⁉️

コラボするのは「播州一献」
写真を撮ったのは、偶然にも行列の途切れたタイミング。毎年、この店が1番長く行列できる。


そこから東の【一政】


コラボするのは、今やえらいブレイクしてる「獺祭」
さらに、最初の振る舞い酒を獺祭2割3分ときた。。。。。

まさに「大盤振る舞い」だ。


さて、一政を後にして向かったのは

【sushi dining 大八】
こちらは雨の中、行列が絶えない。
ちょっとコラボの不老泉の写真を撮り忘れたので、去年の写真を拝借すると

こんな感じ❣️


蔵元の上原ちゃん。ご苦労様です。

そこから北に戻って
【雑魚や】

コラボ蔵は、奥播磨やけど。。。
何てこったい❗️❗️❗️

私、完全にスルーしておりました。


よって写真は、無しと言う事で…。


少し西に向かって【亀山学】へ


コラボするのは旭の出の勢正宗❗️
知らんかった。最初ミーティングでコラボ蔵の発表あった時は、絶対冗談やと思ってたのに…。

結構甘みのある、しっかりとした味の日本酒。
とても美味でした❗️

ほんま、すんません。


これで、前回ブログに続き全ての参加店舗と参加蔵の紹介を終えた❗️

この雨の中、参加頂いた皆様と参加店舗
そしてコラボ頂いた酒蔵さまに改めて感謝致します。

来年に節目となる第10回
今年以上に、盛り上げたいなぁと思いながら


ドロップキック打ち上げ写真と共に


また来年もよろしくお願い申し上げます❗️❗️❗️











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第9回 京都「日本酒ドロップ... | トップ | 日本酒「輪っしょい」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事