馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

新企画

2019年06月15日 | Weblog

まぁまぁ雨も降っているのに、いつまでたっても関西圏は梅雨入りの発表がない…。

もしや、このまま夏になるん違うやろか⁉️


しっかり梅雨入りして、農産物や琵琶湖に恵みを与えてほしいもんだ。
何やら天気予報では、今年の夏は「冷夏」とか。。。。。

昨年の夏は、京都でも後0.3c°ほどで40c°と言う激アツ状態やったし身体的には有り難い訳だが…。

ただ冷夏になると決まって食材(特に農産物)の値段が上がってしまうので、それはそれで困る訳だ。
適度な梅雨と適度な夏が望ましいのだが、そんな人様に都合よく天候が合わせてくれるはずもない。

最近のニュースでは、世界各地で異常気象が頻発して2050年には人類は絶滅すると豪州の科学者の方が発表したらしい。


どこまでが、真実かわからないけど
こんなニュースを見るたびに「井上陽水・傘がない」を思い出す。
1972年にリリースされた曲だが、ちょっと歌詞をコピペしたので



発表当時は「今の若者たちは、何と身勝手な!」と、問題になったらしいけど今もあまり変わらないな。
私は、若干13歳だったので(わっか〜〜❗️)歌の歌詞の意味もあまりわからなかったけど。

たしかに「問題は今日の雨、傘がない」
が、現実的なんやろなと思う。
そんな事を考えると、香港では政治家が決めることに大人数の若者がデモをしてる(もちろん日本でも過去に若者たち主体のデモやストライキもあった)訳だが、今の日本ではない話やな。

同じ無関心でも「質が違う」のかもしれないし、国民性や取り巻く環境が違うのかもしれない。


親になって親の気持ちがわかる。
爺い婆あになって、その気持ちがわかるのは

単純に「その立場」にならないとわからないし、わかる努力もしないって事やろう。

今、還暦過ぎて「問題は今日の雨傘がない」とは思わないな。




いや…。たまにはあるけど。。。





そんな訳でまた、前振りが長くなってしまった。



さて、最近(株)いなせやでは定期的に知り合いの方がセミナーを馳走いなせやで開いてくれている。
どうしても、私のミーティングだけでは偏った物の考え方や理論になるので違う風を入れたかったのが一番の理由だ。

百人の社長がいれば、百の考え方がある。
もちろん自分の考え方だけでいいと仰る社長もおられるのだが、私は全く違う意見だ。

いいと思う提案は、どんどん取り入れたいし
会社が古くなっても新しい考え方があれば、常に前に進んでいけると思っている。

もちろん、その為の勉強もしているのだが
「話す相手が変わると、聞き手の態度も変わる」

単純に言えば、社長と社員は親子ほど歳の差もある(いわゆるジェネレーションギャップ)

それじゃ誰の言葉が響くかと言えば、いわば兄貴分的な方がいい。
(これは、個人的意見)


例えば
「お〜!俺も現場に弟分が多いし、皆の気持ちもわかるけどさ、やっぱ会社ってこうして皆んな給料が上がる方がいいんちゃうか?」
みたいな感じだ。

もちろん私が言っても行動するけど「やらされてる感」より「やってる感」が大事❗️
(すぐ答えを出すのが、私の悪いところでもある…)

これ、凄い大切なことです。

私も飲食店経営をして30年が過ぎ、決して古くさい考え方の人間じゃないと思っていますが
人に気分良く働いてもらうには、気分良くしてくれる人がいると全然違ってきます。

「あ〜!又社長があんな事言ってるわ」より、遥かに効果がある(やる気が出る)んですねぇ。


そんなセミナーで、馳走いなせやメンバーと私の考え方を合わせてこんなイベントを企画した❗️


これは、パンフレット。

そして、これが「前売り券」だ。
7/1〜7/末日までの限定メニューとなります。

もちろん7月中にご来店頂いたお客様も、購入して次回(7月中)来店での利用可能です!

思った以上に材料費がかかりましたけど、必ず納得して頂けると思いますよ❣️


他の料理も召し上がって欲しいので、2人でシェアぐらいがちょうどいいかな。




そして、7月中には「鰻料理」も一品メニューとしてラインナップしております。たまたまのご来店もお値打ち価格で提供しておりますので、是非ともご来店下さいませ。
(祇園祭り開催中も大丈夫です👌)

8月は「夏酒フェアー」

スタッフの皆が考えてくれたことが、いい結果でればいいなぁ。


皆様のお越しを「雄町しております〜〜❗️」



コメント   この記事についてブログを書く
« 馳走いなせや酒の会「富翁編 ... | トップ | 馳走いなせや酒の会「2019・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事