馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

姉妹店「んまい」で英勲の会

2018年02月13日 | Weblog
「あ〜大将ですねぇ❗️ ブログ拝見してますよ」
と、先日来られたお客様。
カウンターに家族4人でお越し頂いた。

「あっ、ありがとうございます」

「前に馳走いなせや来たときに隣で飲んではったから」「もう、かれこれ10年近く寄せてもらってます」

最近は、週末限定で馳走いなせやのカウンターに入り 改めて接客の仕事の楽しさを感じている。



誠にありがたい話だ。

馳走いなせやを始めてすぐに知り合いのお客様に連れて来て頂き、それから定期的に来店してくださっている。



ほんまに嬉しいなぁ。


こんなブログを読んで頂き誠にありがとうございます😊

これからも応援よろしくお願い致します。





さて、今回のブログは姉妹店「んまい」での英勲の会。

いったいこの会も何回目だろうか❓

ちゃんと記録とってあるはずやけど、記憶がない。


「んまい」は今年で17年目やから、17回⁉️



ん〜〜にゃ。そんなにやってはいないし。
そもそも、毎年の恒例行事でもなかったはず。


馳走いなせやが10年前から昼酒の会を開催して「あっ❗️英勲の会は、んまいでやらな❗️」

と、始めたかどうかもあやふやだ。



午後5時からの開宴にお集まり頂いた皆様

誠にありがとうございます!

おかげ様で【満員御礼】


んまいでの酒の会も、馳走いなせや同様
2ヶ月前には、キャンセル待ち状態。
(何とかせなあかんな、と思うが何ともならん状況だ)

普段通りならば、私もお客さんと一緒に席に座って楽しむところだが…。

当日は、6時には馳走いなせやに出勤命令⁉️が入った。


村上: 今日出勤予定の子が、体調崩して欠勤になりました。それとバイトリーダーの○○もんまいに入ったので、お願い出来ませんか?



アルバイトが休んだので、社長が出るのも問題(出るのが嫌じゃなくて、常に人手が足りないのが…)だが、頼られるのは意外に心地よいもんだ。

そんな訳で、英勲の会の写真は今回




こちらは英勲(斎藤酒造)の斎藤社長


そしてマルマン酒店の堀井社長


これだけとなってしまった。。。
(いや。変な意味でのこれだけじゃない)

開会の挨拶して、写真を撮って出勤だ。


馳走いなせやに行くと

村上: 当日予約がかなり入って一階と二階・カウンター席が満席です。
(いわゆる飲食店あるあるだ)

「ほな、何でんまい入った○○を戻さないの?」

村上: いや向こうも忙しいと思って…。

「想像せんと電話せ〜〜や」
「んまいは人手もあったし、大丈夫や。俺が電話して戻すわ」

どんな経緯でバイトリーダーが、んまいに行ったのかはわからないけど
「混んで来たら、戻して下さい」ぐらい言っておこうや。

ピンチはチャンスと言うが、私的にはピンチを読んでこそのチャンス。

予測をしておかないと簡単にパニックになったり🤯する。
(もしかしたら、こうなるかもしれないな的な)

俗に「不測の事態」は、かなり個人差がある。

そんな訳で、戻ってきた○○君
(3分ぐらいでやけど)早っ❗️

さすがに対応早く、あれこれ段取りをしている。
(ピークは7時ぐらいやし、もう少しゆっくりでよかったんだけど)

ピークが7時って事は、お客さんの帰りは9時過ぎるなぁ。

何とか少ないスタッフで営業を終了して、んまいに戻ることにしようと思うが。
んまいの英勲の会は、5時からやしもうすでに終わったかも…。

んまい到着は9時過ぎ。
あれっ! まだ何かお客さんが一杯やけど



いったい、この会は何時間やるねん…。

んまいスタッフが、最後に挨拶しとるな。


その後、私・マルマン酒店の堀井社長・英勲の斎藤社長と締めの挨拶。
最後にんまいの丸山からの挨拶と、何とかまとまった。

最後に
最近、村上ネタが多いのでお客さんから
「あんまり村上君いじめんといたげて〜」と言われたが、むしろかわいいからこそのブログ登場とご理解の程宜しくお願い致します。
(多少の盛りは、入っているが)

さぁ、今度のブログに村上は登場するのか。。。



コメント   この記事についてブログを書く
« 昼酒会初の「古酒の会」 | トップ | 竹鶴酒造 ① »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事