馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

どうせやったら…。

2018年07月20日 | Weblog

これは確か7/14日の天気予報の写メだ…。

どないなってんねん、京都!
と思ったら、僅か数日(ずっと38℃超えているけど)で39・8℃となり

14年ぶりの最高気温と並んだ。








ど〜せやったら、40℃行って記録更新しろや❗️
と… 言いたくもなる。




中途半端や39・8℃。。。。。




巷では、熱中症で亡くなった方もいらっしゃるので、不謹慎なコメントすんません…。

このブログ書いてる時点で、新記録⁉️ の7日間連続38℃超え。


しかし
京都では、祇園祭りの真っ只中



宵々山・宵山と、もちろん賑わったけど。

宵々山の方が、圧倒的に集客力があり
宵山(巡行前日)は、例年に比べて8万人少なかったらしい。
(2日とも予定があって、界隈を散策したが宵山は人混みも少なく歩きやすかったな。まぁ、翌日は皆さん仕事あるし仕方ないけど)


そんな中、毎年長蛇の列ができるここ

(知り合いの写真拝借…)

新町蛸薬師にある「ぜぜかんぽっちり」(漢字でない…失礼)

この3日間で、600円の豚まんが5,000個とも6,000個とも売れると聞く。
ほんまにか〜〜❗️


これ、もしかして随分前のブログにアップしたかもしれないけど。




7/16日の宵山の日

知り合い3組が予約してくれたので、出勤したが。

二階席



あっつ〜〜〜〜〜〜‼️



もっと早い時間にエアコンを入れな、あかんのちゃうん❗️スタッフに言えば
「昼前から入れているんですけど、これ以上冷えないんです」と



電気代もったいないのに、何で昼から入れてんの❓



どっちやねん。。。。。




そんな京都では、前祭巡行も終わり7/19日からは後祭の準備がせわしなく行われている。
(後祭巡行は7/24日だ)

これは、今や後祭の主役⁉️ となった「大船鉾」

7/21日には


他にも「山鉾」の飾り付けも終わり、前祭の混み方ほどではないけど、ゆったりした後祭が始まった。


話は変わるけど
今年は「蚊」を見かけないなぁって思ってたら、「蚊」は35℃で活動を停止して40℃で死滅すると聞いた。

今年の夏は「蚊」にも死活問題の暑い夏になりそうだ。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大雨の後 梅雨明け | トップ | 馳走いなせや昼酒会「玉川編... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事