墨田区議会議員 渋田ちしゅう…ブログ…

渋田ちしゅうが日常の出来事を墨田区を中心に紹介します。
政治・経済・街角の景色や都会の自然、グルメ、私の趣味など~

衆院議長発言について

2022年05月14日 | 日記
 衆院議長の発言について別の観点から見てみました。
確かに発言は三権の長としては問題発言であることは
あきらかですが、ちょっと地方の目から見てみると
どうなのか…
 有権者数で選挙区割りを行うと「10増10減」に
なるんでしょう。
ただ私は東京特別区の議員ですが、ちょっと全国単位で
冷静に見てみると、国会議員は全国各地からまんべんなく
選出されて、全国の声が首都東京の国会に届く…
 こういう観点で見てみると、大都会選出国会議員が
増加し続けることがどうなのか、
私はそういう観点も加味した選挙区割りも考えてみても
イイのでは…例えば都議会議員の定数で有権者のみで
考えたら千代田区は「0」になるが、
行政区で0ということにはいかないので「1」として
います。
「東京一極集中」は地方力を衰退させて、国力の
衰退につながるのではないか。そういう観点も
私は大事にするべきと考えます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安倍元首相発言…

2022年05月12日 | 日記
 安倍元首相がとんでもない発言…
「日銀は政府の子会社…!」
なんでこんな発言したんでしょうね…
外国で元首相がこういう発言したらどうなるでしょうね。
すみませんではすまないでしょうね…
米国はじめ諸外国は、安倍氏はこういう人なんだと
思っているでしょうね。
 そうしたら、金利は官邸がきめればイイはなしになりますね。
財務省が〇〇から金利〇%にしますって言ったらどうなるか
 国会で黒田総裁の発言がききたいですね。
はっきり「不愉快」といってほしいですね。

 閣僚が金利がこうなればなんて発言したら、
国会は間違いなく紛糾しますよね…
昭和時代でこういう発言したら、
自民党内で問題になると思うんですが
あきらかに「政治が衰退」していますね…

 平家物語「おごれるものは久しからず…」ですね…
あ~!壇ノ浦って何県でしたっけ…

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一期かぎりの韓国新大統領就任…

2022年05月11日 | 日記
 墨田区議会議員のしぶたちしゅうです。
昨日韓国の新大統領が就任しました。「ユン大統領」
就任と同時に再選がないので一期限りの任期です。
つまり退任後の人生を同時に考えるということです。
これは側近も同じです。
 毎回大統領選は現職の候補者はいないということです。
感覚を理解するのは難しいです。
たとえば衆院選後の首班指名は現職以外の議員を
指名するということだったら、衆院選戦略は
難しいですよね…
 一期で成果を上げなければならないと政権維持が
大変です。日本と韓国の政治に関する国民感覚が
根本から違うんでしょうね…
 ただ、「政治を変えよう」という感覚には
韓国では常にあるんでしょうね…

 さて、日本はというと私も含め野党が弱い…
私もモットーである「地域=自民じゃない」が
なかなか浸透していない。私ももっと努力が…
各地域には自民以外の野党支持者がいるはずです。
立憲民主党東京都連で参院選の東京選挙区二人目の
候補予定者選出である人が「リベラルは負けない」と…
イイ言葉だなあ~と思いました。
 各地域にはいろんな政党支持者や宗教の信仰者が
いるのです。政治も宗教も人生も
「多様化」するのです。

 私も含め野党の各議員が自民と同じように
地域に浸透していかねばいけないと思います。
私もあらためて頑張ります。
各町会自治会の会合で常に与野党の議員が
顔をだして、それぞれの支持者と交流が
行われているようでないと政権選択に
ならない。
そうなれば、自民議員だけが呼ばれるという
ことにはならない。
私の戦いはこれからも続きます…
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

区議会ひきこもり特別委員会提言に一言…

2022年04月19日 | 日記
 墨田区議会議員の渋田ちしゅうです。
昨日18日午前10時~墨田区議会ひきこもり特別委員会が
開催され、傍聴しましたが、一言いいたいことがあります。
 私は常々、ひきこもり対策を行う前に
「親はどうなの!」と言いたい。
まず自分の子がひきこもってしまったら、
どうしたらいいだろうと考えるはずです。
何とかしなければと家庭内で対応するはずですよね…
であるならば、家庭の親はどうあるべきかの提言がなかった
どこからが公的支援、公的施策でどこまでが家庭なのか、
大人になってのひきこもりも家族、親戚がまず対応する
ことが先決だと思うんですけど…

 NHKのひきこもりラジオの番組をたまに聞きます
男性栗原アナの声は癒し系ですばらしい声で聴いててなごみますが、
ひきこもりにならないようにする支援、施策が見えてこないと
私は感じています。
 ある団体のモットーに「子供の善導は親の云々…」とあります
まさに親の出番がまず大事ではないかと考えます。
昨日の委員会提言ではなかったのが残念…

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一気に夏日に…

2022年04月11日 | 日記
 墨田区議会議員の渋田ちしゅうです。
昨日、今日と夏日を思わせる陽ざしです。
一気に暖かくなり、体調管理が難しい…

 プロ野球ではロッテ佐々木投手が13人連続奪三振…
この記録はしばらく破られないでしょう…
完全試合も28年ぶり…20歳でこんな記録を残しちゃったら
この後の選手生活は大変だ…
 結局選手としてピークでした…とならないことを願っています。
顔もイイし…ちょっと嫉妬心がこみあげてきました。



 人生にはピークがあるものです。
しかし、それは本人の努力と知力で修正できると思います。
「人生こんなはずでは…」と思う人は、
チャンスを逃しているのだと思います。
私の格言「先んずれば即ち…」です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする