Go Go Kawasaki's

~のんびり聖とやんちゃごー君の成長記録、我が家のレース奮闘記・ママの独り言など~

ちょっとちがうかも・・・・

2005-11-16 23:30:19 | 日常の出来事
11月16日(水)天気
 今日はすっごーーーーーい気持ちのいいお天気でした。
空がばーーーーーーっと青く澄んでいて、空気がきーーんと冷たいけど、日差しはぽかぽか。
小春日和っていうんですかね?こういうの。

さて、最近気になっているちょっとちがうかも~と思うこと。
ますはせな編
最近かなりはっきりと「どうじょ」って言えるようになってきたんですが、
「どうじょ」を物を渡すときだけでなく、何かをお願いするときにも使っています。
この前、このお気に入りのかえる人形(中に小さくなったかえるが入るよういなっています。、ママのインド土産)をママの所へ持ってきて

聖:「どうじょ!」
ママ:「わーーママにくれるの?どうもありがとーー。」かえるを受け取ると・・・・・
聖:「んぎゃーわわわああああああーーーー」
ママ:「な、な、なんでそんなに泣くのっ???なに??なに?」
聖:「どうじょっ!!」
ママ:「あ、、、、あーーーー開けてほしいのね。はいはい。パカッ。はい、どうぞ。」
聖:「んばっ。・・・・(やっと分かってくれたでちゅかー)」

って感じ。
もーーー分かんないよ。
そういうときは「どうじょ」じゃなくて「あけて!」でしょーーー。
とにかく 絵本を読んで欲しいとき→絵本を持ってきて「どうじょ!」
     ミニカーの箱を開けて欲しいとき→「どうじょ!」
     食べたいものがあるとき→それを指さして「どうじょ!」
と、なんでも「どうじょ攻撃」で乗り切ろうとする聖。そろそろ使い分けを教えなくては・・・・・・

次はピーノさん編。
最近ママのプレイグループに聖と通うようになってから、たまに「日本語」を話そうとがんばっているピーノさん。
1)聖がテーブルの上に登ろうとすると・・・・・・  
  ピーノさん:「セナ、アブナイヨー」    →使い方OK
2)聖が箸で遊ぼうとすると・・・・・
  ピーノさん;「セナ、アブナイヨー」     →使い方OK
3)聖がスリッパを噛んで遊んでいると・・・・・
  ピーノさん;「セナ、アブナイヨー」     →使い方?????
どうやら「アブナイヨ」は「ダメ」という意味と思っているらしいです・・・・。
この他にもピーノさんは聖に「ごめんね」→「ゴメンニー」とか
             「さ・か・な(魚)」→「サ・カ・ニ」(おしいっ!!!)
って感じでお話しています。
 
うーん、聖もピーノさんもおしいっ!!って感じ。もう少しです。がんばって!!!

↓クリックポンの応援をお願いします!
人気blogランキングも見てね