小さな美術館’s blog

埼玉県日高市清流にある油彩画と切り絵のギャラリー「小さな美術館」の日常を記録してみました。

最近の仕事

2019-07-03 17:11:30 | 日記
今、私も夫も制作に追われている。
8月には会期をほとんど同じくして展覧会が二つ。両方とも大作中心の作品展で、そこそこの作品を出品しないとちょっと恥ずかしい。一つは近隣5市の作家が出品する「5市美術展」。こちらは3月にあった中美埼玉展の作品を当てることにして、もう一つは「独楽展」。独楽展は出品者が中美埼玉支部会員だけなのでスペース的にはかなりゆとりがある。なので、この際M80号ヨコ位置を切ってみようと思った次第。
今年は徹底的に切るのだと意気込んでいる誰かさんゆえ私の歩いた後には階段からリビング、アトリエにまで切りカスが散らばる。愛猫クワンシーがいた頃は彼女のせいにしていたけれど、犯人は「お前だ!!」と言うことで夫からクレームが出た。


なのでとりあえず切りカスを片付けながら作業を進める。そしたら次にはゴミ箱にそのまま捨てるなとまたクレームがついた。ゴミ袋に始末するとき脇にこぼれるのだそうだ(ゴミの始末は時々、と言うかほとんど夫の仕事)。

今回は3枚つなぎになるので、貼り合わせが大変。切り終えたパーツはテーピングで固定しておく。



今、やっと1枚目を切り終えたところ。
う〜〜ん。7月いっぱいはかかりそう。

今回は夫にダメ出しされても初志貫徹、少々ヤバイと思っても出すしかないわ。と、妙に強気な私。

……さて、どうなりますか……

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« やった!! | トップ | やっと咲いた! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
キャー 大作! (キミー)
2019-07-04 18:08:13
 下絵を見ただけでため息が出ます。
澄さんならではの作品ですね。
意地でも頑張って制作して下さい。
キミーさんへ (小さな美術館)
2019-07-06 08:33:24
あろがとうございます。意地で、頑張ります。
イメージ通りに仕上がることを祈るばかりです。

ところでトケイソウはツボミが膨らんできましたが未だ開花には至りません。毎朝毎夕、雨の中「まだ?」「まだ?」と話しかける私。いっそツボミをひっぱがそて中を見てみようかと思うほどです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事