☆~ENJOY SAVING LIFE~☆

We attempt to save life. Have a Enjoy ♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★HAPPY BIRTHDAY TO MY FRIEND!!★

2006-05-20 12:25:42 | ★LIFE★

              
                           おめでとう!
                    そして いくつになったのかな・・・?は
                    おたがい 訊かない約束でしょ(>▽<)
                というか 年々ひとつずつ若返っていくことにしている
                       エイリアンなわたしたち(^。^)ゞ
  心ばかりの・・・
友人の誕生日に
こんな盛り合わせをプレゼントにすることにした。
ガーデニングとソーイングとネイルも好きな
多才な美しい人です。

どんなものにするか悩みましたが
予算も限られているので
彼女の好きなものをちょこっとずつ入れてみました。

100SHOP で彼女の好きな深緑のかわいいジョウロを発見。
(とても気に入ったのでガーデニング始めたばかりの自分の分もゲット)
それをカゴに見立てることに(^。^)ゞ

中には
薔薇モチーフのチロリアンテープコレクションとネイルケアキット
そして
薔薇とベリーの造花をあしらってみました。
袋に入れるとちーんまりなラインナップなのですが
これで少しは見栄えがしたかな(^_^;)

HAPPY BIRTHDAY TO MY FRIEND!!

 

コメント (4)

★BAKED CAKES - MUFFIN★

2006-05-19 12:09:38 | ★OYATSU★

     
        ブルーベリーを入れたのと、オレンジピールを入れたものと。
  マフィン
先出のクッキージャーの中身も
カラになり
(・・・だれがカラにしたんだろう(^_^;))
ちょっとちがうものもつくりたくなったので
マフィンを焼いてみました。

たぶん・・・
最近BLOGでやりとりしてくださっている方たちが
つくっておられる
パンやお菓子がそれはそれはおいしそうで!!
いつも拝見するたびに
画面上にあま~い香りがただよってきそうで
ついハナをクンクンさせてしまうのであった

そんな流れでつくってみましたマフィン2種。
                            
                            あっという間に食べきってしまうから
                                                              とりあえずジャーに入れておこう・・・
                                                                 あっもうあと3つしかない

 

コメント (4)

★SPECIAL PRODUCT FROM ITALY★

2006-05-18 11:37:40 | ★LIFE★

             
                 燃える赤にカプチーノとクロワッサン(^。^)ゞ
                         さて、これを着て
                        なにをつくろうや!!
 ★イタリアみやげ
とつぜん 友人から イタリア土産が届いた。
中学時代からの友で
お互いなかなか連絡もとれないのだが
気のおけない 大切な友人である。

そんな彼女は声楽家で
時折武者修行にイタリアにも行っているようだ。

手紙の文面から元気そうなので なによりであるが
なにゆえ真っ赤なエプロン???

非常に豪傑である彼女。
むかし 
「食欲がなくて・・・」 とこぼした私に

「そういうときは、ごはんにオリーブオイルと粉チーズをふって食べると
モリモリ元気がでるよ!


とおしえてくれたっけ。
(後日試してみて美味しかったけれども、食欲のないときにはさすがに
こわくて試せなかったよごめん・・・。

なので
彼女セレクトイタリア特産品に???と思いながらも
彼女らしい♪となんだか楽しい気持ちになりました。

ふだん会えないけれど
こうして気にかけていてくれていること
ありがたいです。

このエプロンのおかげでキッチンが一気に華やかに(^_-)-☆
なにか美味しいものつくらなくちゃね!

さて
かような豪傑の友でありますが
カルチャー講座で
『日本の名曲・世界の名曲”美しいうた”』という講座の講師を務めております。
興味のある方はぜひCHIRUCHIRU☆へご一報くださいませ。

この講師
素晴らしき歌姫であります(^_-)-☆

 

コメント (2)

★HAVE A BRAKE ★

2006-05-15 11:33:58 | ★OYATSU★

                  
                    ローズマリークッキー2色
              最近はブラックココアパウダーを入れるのが好き。
                ジャーいっぱいにクッキーが詰まっていると
                       なんかしあわせ
             「あっ。フルーツだけむしってもとにもどすなTAIGAーっ!」
  ★COOKIE-JAR★
子どもが幼稚園に行き出してから
またお菓子をつくるようになった。

要領のよくない私なので
けっして時間にゆとりができたからとかではないのだが
(掃除とかしているうちにあっ!という間に迎えの時間はやってくる
なんとなく
子どもが帰宅したときに
なにかしらおやつができていたらいいかなーと。
それは市販のお菓子でも構わないのだが、

「お店に行ったらいつでも欲しいものを買ってもらえるわけではない」
「お菓子は際限なく食べていいものではない」

これらを目下躾け強化月間に掲げている我が家としては
魅惑のスナック菓子や心躍るオマケつき駄菓子などを
そうそうおいておくわけにはゆかないのだ(@_@。

そんなわけで
あんまり美味しくなくてそんなに口にススまない私のつくるおやつが
ちょうどよいのだ(^_-)-☆

最近のマイブーム。
『オリーブオイルでつくるクッキー』

ローズマリーとオリーブオイルを入れてつくるハーブクッキーに
興味をもったのがきっかけで
つくってみたら
これがけっこうよかったのだ。

ハーブやココア、ドライフルーツを入れると
バターが入っていなくても風味に物足りなさもなく
そしてなにより
バターでつくるよりも、気軽につくれるのがよい。

そして例のごとく
同じレシピをオプションを変えてシリーズ化しているのであった(^。^)ゞ

ところで
クッキーときたら 『クッキージャー』

色々探してみたが
なかなかしっくりくるものはなく
とりあえずはこの写真の容器に落ち着いた。

★TAIGAが落としても割れないもの
★子ども、否、TAIGAでも開閉ができるもの(^。^)ゞ
★キッチンの風景に合うもの
★お手ごろ価格であること

本当はガラスのキャニスターだったり(DULTONのいいねえ!)
アンティークの陶器クッキージャーだったり(COOKIE-MONSTERのかわいいねえ♪)
垂涎ものの商品はたくさんあれど
今のわが家の酷使に耐えうるものというと、なかなか見つからないものである。

いつか
これ、というクッキージャーを獲得するころには
自分のクッキーの腕前も見合うようになっているといいと思う。
                             
                             ところで冒頭の写真を撮っていたら
                              やおらTAIGAがこの2アイテムを
                             どこからかもってきてセッティングを。
                            キミはいい助手になるよTAIGA・・・(^_^;)

コメント (6)

★A SOURCE OF ANXIETY ☆ TODAY'S LUNCH BOX-2★

2006-05-12 17:16:20 | ★COOKING★



            とにかくカラフルに・・・を心がけた1週間であった。
            赤・黄・緑・・・無限に考えられそうな素材であるが
              いざ献立てみると なかなかどうして・・・
                 そんな中いそいそとつくったのは
                 ローズマリーを入れたクッキー
               おべんとうの反動か、大人テイスト(^_^;)

 ★どうにかこうにか1週間★
無理やりはじまってしまったおべんとう・・・。
なんとか無事に1週間をやりすごすことができた。

おべんとうばこから見る世界の大きさよ・・・。

作りながら思いましたよ
「わーっ私レパートリー少なすぎるーうぅ

今までの経験値はどこへいかされるであろうや。

手のひらにのるこの箱に
どれだけの宇宙を詰めこもう。

おべんとうばこが
動物園にもなり
サーカスにもなり
グラウンドにもなり・・・。

可能性は無限大。

しかしもうすでに燃え尽きております・・・
ネタ尽きております・・・


最近ひんぱんにお菓子をつくるようになったのは
現実逃避だな、って
書きながら今気がつきました。
えへ。

SEE YOU NEXT LUNCH BOX~(^_-)-☆
(ALTHOUGH  I  WISH FOREVER・・・

 

コメント (6)

★LUNCH BOX - TOOLS★

2006-05-10 18:17:20 | ★HAND MADE★

         
                   BUZZ と 愉快な仲間たち
        とほほ・・・おべんとうぶくろ を作って カトラリーケースを作って・・・。
       おしぼりなんかも入れたら通園リュックの中でどんな状態に・・・?
           ”遭難”を怖れて ついでに「それらぶちこみバッグ」も
                       作りましたよ・・・。
 ★最後の課題★
おべんとうも私の懊悩をよそに
始まってしまったのであるが。

ぽそぽそとUPしてきた
『子ども の ”ようちえんにひつようなものグッズ” ソーイングシリーズ』
とうとう 最大の難関を無視するわけには
いかなくなってしまった(T_T)

できてみれば「ちいさな」手芸にも見てとれてしまうが
これがあなた
私には今までの作品なんかよりもずーっとずーっ
大変だったのである。

おべんとうふくろは
封筒の形に ホック をつけましょう』 という指定があった。
ホック のとめはずしで子どもの指先を鍛錬させる意義があるのだろう。
しかーし。
この『封筒』、というのがやっかいで
あーでもないこーでもないと試作を重ねること数回
ようやくどうにかカタチにはすることができました。
これだって
あっちこっち負傷しながらのゴールだったのですが
もうひとつの課題。
カトラリーケースがぁぁぁ(T_T)

カトラリーケースは指定などなく
市販のものでよかったのだろうが
みなさま
生活用品売り場へおはこびの際には
ぜひとも『幼児用カトラリーケース』を
お手にとってご覧くださいませ

「うぉ?!なんでおべんとうばこよりずっしり重量感?!」
「そして、でかっっ」
「そんでもってMONKEY-TAIGAは開閉時にぶちまけるぞこりゃ

三重苦。
おべんとうからこのような熟語が浮かぼうとは
お釈迦様でもわかるまい。

「えーえーわかりましたともーつくりますともーえーん(T_T)」

かくして
再び懊悩の末、このようなものができあがりました。
  
おべんとうぶくろにはホックを。カトラリーケースはくるくる丸めて”ベリベリッ!テープ”を(^。^)ゞ            
              裏布にはビニール加工されている生地を。
               ミシンがけは問題なかったのですが
                 布端の処理が大変でした
            初めて”バイアステープメーカー”なるものを使って
               バイアス処理に挑戦してみたのですが
        思いとはうらはらに、ミシンではまったく布とテープがかみ合わず
             この作業でボツになった作品が・・・(T_T)
             結局 テープはチクチクと手で縫いつけました。
                 やっぱり根気と計画性が必要ね

毎回作品が完成するとともに
「もうしばらく針と糸は持たないぞ!」と思うのに
おべんとうグッズって、汚れるものねえ。
スペア、つくっておかなくてはねえ。


  合掌。

 

 

コメント (6)

★HAVE A BRAKE ★

2006-05-09 10:15:23 | ★CHILD CARE★

           
                      うちの "チョコビ"

                   さいきん・・・みとめたくはないが
             『くれよんしんちゃん』 を尊敬してやまない TAIGAだ
           その前までは 『濱口優(まさる)』氏 が心の師匠であった。
                     いやいま現在もか・・・。
       話はそれたが、「くれよん~」にでてくる "チョコビ→チョコレートビスケット"
                     が市販されているらしい。
                          しかーし
            うちは あくまでも "なんちゃってチョコビ" でのりきるのだ!!

 ★たまにはOYATSU★
話はちょっと前後するのだが
TAIGA が幼稚園に通い出してから
2週間がたとうとしているころ
さっそく家庭訪問なるものがあった。

家庭訪問?!
びっくりだ。
昨今は幼稚園でも慣例なのだろうか(@_@。

このあいだ入園式をすませたばかりなので先生にもまだドキドキだし
TAIGA の園での様子(たいがい想像はついているが)にもドキドキだし・・・。

20分程度の簡単な質疑応答ではあったが
わざわざ自宅にまでいらしてくださり
恐縮である。

ところで この TAIGA。
極楽陽気なヤツであるが
まだボキャブラリーが少ないので、幼稚園で何が行われているかは
到底ミステリーなのである。

「お絵かきした?!」
「工作した?!」
「お歌も歌った?!」

たったいま先生から聞かされるまで
何も知らない母でござったよ(T_T)

優秀園児をもつ他のお母さま方から
お食事の前にお祈りをするらしい、などを聞いて
内部事情を極秘調査はしていたのだが
おろかな母はほとんど初めて知った次第だったよ・・・。

こんな TAIGA も 先日 初めて幼稚園での出来事を語ったよ。

みんなー、できたかなー?

事態を把握するのに数秒かかったが
把握したところで、園での事情はやっぱりなにも把握できないのであった。

とほほ

そんなこんなで
HAVE A BRAKE !!

めずらしくクッキーを焼いてみた。

家庭訪問の先生はお茶もお菓子も手を出されないと聞いていたので
市販のものを(^。^)ゞ

先生がお帰りになられてから
やおら つくりだした。

きっと私も緊張がほぐれたのかもしれない。

クッキーのタネを絞り出しながら
先ほどの会話を反芻してみる。

「お母さま、他になにか心配なことでもありますか?」
「ええ!わたくしは先生のお身体が心配でございます(T_T)」

がんばれ私!!



 

コメント (6)

★A SOURCE OF ANXIETY ☆ TODAY'S LUNCH BOX★

2006-05-08 15:00:58 | ★COOKING★

      
           TAIGA 憧れの 『BALL☆LUNCH
         どうもこの ボール型おにぎり が好きなようだ(^_^;)
                好きときいたからには
            ヒンパンに登場するかもしれないけれど
                  カクゴしたまえ。

  ★おべんとう初日★
とうとう畏れていたこの日がやってきてしまった
なるだけ 考えまい、考えまい!と思ってきたのだが
逃げていても 日にちは間違いなくやってくる(T_T)

おべんとう。
大人のものは作った経験があるが
『幼稚園児 の おべんとう』 というものが
こんなにも特殊なジャンルのものとは オドロキである(@_@。

①おべんとうばこ と おべんとうばこ入れ
②カトラリー と カトラリーケース
③ランチョンマット
④水筒

こんなものは近所のスーパーでちょちょちょ、と手に入る予定であった。

ところが・・・。

『幼稚園に入りたての幼児の手先で操作できるもの』
に限定すると
これがあなた。ぜんっぜん ないのである

あんまりみつからないので
びっくりしました(^。^)ゞ

世の中のランチ関連グッズは 小学生以上 を対象にされているらしい、と
しらみつぶしに捜し歩きながらつくづく思いました。

小学生や幼稚園の年長さんなら難なくできてしまうことも
TAIGAの手にかかると
おもしろいくらい(^_^;) トラップにひっかかっている(@_@。


ところで
前日 
『おべんとうばこを開け閉めしようではないか!!の会 』 を発足させたのだが
昨日は
『開けることはできた』

『閉めることは・・・』
無言のうちに解散となったのであった

TAIGAよ・・・
のこさず食べてきてくれて 母は感謝のかぎりなのであったよ(T_T)
とりあえず
おべんとうばこのフタが閉められるようになるまでは
のこさず食べて帰ってきておくれー。

切に願う。

 

コメント (6)   トラックバック (1)