生活管理・日用品ブログ

増田カイロの臨床における生活指導内容。NAET施術と併用して弱アルカリ体質を維持しましょう。

キダチアロエ(粒)

2020-05-25 | サプリメント
身体のバランスを整えるために役立ちます。
高血圧/低血圧 → 正常値に近づける
高血糖/低血糖 → 正常値に近づける  などなど。
また、肌の調子を整えたり、腸内環境を整えたり、「火傷に効果有り!」と昔から使われていることからわかるように「炎症を抑制する」はたらきがあったり・・・。
炎症を抑制するんだから、万能薬と云われるのはうなずけますね。
詳しくはこちら↓参照
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/aloe/
感染予防のヨモギと併用して使っていただくと、身体の守りとなってくれます。

簡単に通販で購入できるものをリストアップします。
時々品切れになっていることもあるかもしれませんので、いくつか候補にあげます。
品切れではないもの、原材料名がアロエだけのもの、お値段など、チェックしながらご購入ください。



キダチアロエのサプリは、緑の葉っぱ部分も入っています。この葉の部分には緩下作用があるため、お腹が緩めの方だと出過ぎてしまうかもしれません。
ご自身のお腹の様子を見ながら、一日1~2粒摂れればいいでしょう。
便秘気味の方は、やはりお腹の様子を見ながら3~4粒いけるかどうか試してみてください。
また、胃酸過多の傾向にある方も、身体の様子に注意しながら摂取してください。(とはいえ、こわがる必要はありませんので(^^)/)

キダチアロエ1粒でもお腹が下ってしまう人、胃酸が出過ぎてしまう人などは「アロエベラ」だけのほうがよいかもしれません。
アロエベラは皮の部分は取り除いてジュースやサプリなどの製品になるため、キダチアロエとちがって刺激が少ないです。
アロエヨーグルトや、ナタデココ&アロエなどの「美味しい商品」に使われているのがこちらですね。

アロエベラは胃酸を抑制気味にしてくれる効果もあるようです。



──アロエベラのサプリ──
日本ではアロエベラのサプリは手に入りにくいです。
ですからiHerbで直輸入できるサプリをちょっと載せておきますね。
【iHerbのアロエベラサプリ】
Now アロエベラカプセル100入
Now アロエベラカプセル250入
Now アロエベラとプロバイオティクス60入

※使いたい人は「自分に合っているか」(アレルギーの有無)チェックしてからご購入ください。
※最終的に使用する・しないは各自チェックしてから決めてください。(自分の筋力検査に自信のない方は、施術時にお問い合わせください)
※使用して不快感があればすぐに使用を中止してください。
桐井 記



この記事についてブログを書く
« アイスシルク マスク | トップ | アースコットン お手入れ »
最新の画像もっと見る

サプリメント」カテゴリの最新記事