シルバーバーチを拠り所にして 【スピリチュアリズム雑感ブログ】

スピリチュアリズムを学んでます。
このブログは心の声かな・・

十人十色

2018-05-18 20:19:38 | シルバーバーチ読書会
「団結というのはそう簡単には成就できないものです。命令によって強制できる性質のものではありません。理解力の発達とともに徐々に達成していくほかはありません。問題は、人類の一人一人が知的にも道徳的にも霊的にも異なった発達段階にあることです。一つの共通した尺度というものがないのです。あなた方の仕事においてさえも、各自の霊的進化のレベルが異なるという、その単純な事実に由来する衝突がたくさんあります。」
『シルバーバーチの霊訓(9)』


5月の関西シルバーバーチ読書会で、始まりに「フニクリフニクラ」の歌を全員で合唱するという
新しい試みがなされました。
イタリア民謡なんですが
(あっ「はこう、はこう、鬼のパンツ」の替え歌のほうが有名か・・・)

私はこういう場で歌うのは嫌でしたが、協調の精神ってことで、折衷案。
小学生にありがちな「歌うフリ」です。

しかし、後でわかったことですが、「歌うのが楽しい」っていう参加者さんもいっぱいおられたのですね。
合唱って、皆の心が一つになって明るくなって楽しく穏やかになる効果があるもの。
分かっているけど歌うの嫌な人って、たぶん私だけ・・・・?

自分の尖った反抗的な性格を、こんなところでも再確認。
ここにもマイノリティーを感じてしまう。

まあさ、尖ってても、そこそこ協調性はあるもんね。
仕事なら平気で歌うしさ・・・・
人と衝突しない方法は知っているもの。

ちなみに北神戸シルバーバーチ読書会の冒頭のお祈りを歌に替えてみたら、
「嫌です!!」と、速攻却下されてしまいました。
なかなかエッジ効いてるWWW

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 私の脆弱性 | トップ | ヒーリングも生得の義務 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

シルバーバーチ読書会」カテゴリの最新記事