西園寺由利の長唄って何だ!

長唄を知識として楽しんでもらいたい。
軽いエッセイを綴ります。

2014年大晦日

2014-12-31 | プライベート
きょうで一年が終わります。

私がクニに帰らない年は、
古い女友達とここで食事をしながら新年を迎えることにしています。

6時くらいから始めて、あっという間にカウントダウンの時となり、
1時過ぎになってそろそろ帰らなきゃ、という感じの宴です。

その間、お互いにずーっと話がとぎれないのですから、すごいものです。
  
    


コメント

年の瀬

2014-12-30 | プライベート
街を歩いていても、うちの近所でも
今年は正月の松飾りを飾っているお店や家が少ないように感じます。
松飾りを売っている野師の店にもそんなに商品がありません。
なんでしょうね。

景気が悪いのでしょうか。
それとも、そういった儀式的なことをする人が少なくなってきたのでしょうか。

ちょっと奇妙な気がする年の瀬です。

     スノーマン!
     

コメント

坂上レストラン

2014-12-29 | プライベート
きょうも坂上レストラン開店です。

きょうは「さみしいおばさんの集い」忘年会です。
実は仲間の一人が腎臓結石で体調が悪く、来年の手術まで様子見だったのですが、
何となくいけそうだ、というのでこの日になったのです。
もうこの歳になるとなにかが起きても不思議じゃないですからね。

ということで、ワインは控えめです。
 シャンパンはレメンシスエキストラブリュットのロゼ。
 白はシャサーニュモンラッシュ2008(予備にもう一本)、赤はヴォーニュロマネ。
   
   

 メニューは今月はかぶっているものも幾つかあります。
     




        
 
        


カニとアボカドのケーキ仕立ては今回も超好評でした。
北京チキンは、いわゆる”なんちゃって北京ダック”です。これがけっこう本物よりおいしいの。

今年の健康に感謝し、来年の集いを約束し、みなさん幸せにお帰りになりました。
コメント

正月リース

2014-12-28 | プライベート
どんどん今年の終わりが近づきます。

大晦日というのは暦上の区切りにしかすぎないのに、
なにか磁場のようなものが発生するのでしょうか。

その年のエネルギーの終焉というか、
年末という同じ方向に向かう人類のカルマというか、
なにかそういったものが、いつもと違う”気”を感じさせるのでしょうね。

   お正月リース、可愛いくできました!
   




コメント

年賀状

2014-12-27 | プライベート
きょうは一日年賀状書きに費やしてしまいました。

宛名を筆書きし、何か一言を書いたりしていると
結構時間がかかるのですよね。
切手を張るのも手間ですしね。

私はこういう作業が嫌いじゃないので、
ふうふういいながらやっつけましたが、嫌いな人には苦痛でしょうね。

でも全部印刷というのも味気ないものです。
年賀状という習慣、善くもあり面倒でもありですかね。

   クリスマスリース、お役御免で捨てようと思ったのですが、
   カラーボールがおいしそうなのでガラスの鉢に入れてみました。
   エアコンの風邪でキラキラと揺れるのです。
   
コメント