西園寺由利の長唄って何だ!

長唄を知識として楽しんでもらいたい。
軽いエッセイを綴ります。

吉原俄

2019-01-09 | 浮世絵
これは豊原周延(とよはら ちかのぶ・天保9〜大正元・1838〜1912年)の浮世絵だ。
制作年は明治初年、タイトルは「新吉原角街稲本楼 仲の町仁和賀一覧之図」とある。

俄はこんなに道幅一杯に行なわれていたのだ。
遊女たちが二階から見物しているのも面白い。
これが毎日30日も続いたのだから、面白くて寝てられなかったことだろう。

   
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大坂芸大 | トップ | 芸者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

浮世絵」カテゴリの最新記事