西園寺由利の長唄って何だ!

長唄を知識として楽しんでもらいたい。
軽いエッセイを綴ります。

三曲合奏

2018-06-06 | 浮世絵
これは屋島岳亭(?〜明治2・?〜1869年)の浮世絵
「三曲合奏 その3」だ。
制作年は不詳。お屋敷の腰元が胡弓を弾いているようだ。

     

書き入れは
「野に遊ぶ 馬のはざみも よいのをや
 いと面白き 弓はりの月

 吹きわくる 風のかよいも はるにたの
 尾に四すじ張る 青栁の糸」 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 低音三味線 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

浮世絵」カテゴリの最新記事