友ちゃんブログ

適当で、いい加減・・・それが理想

物質も生きている

2015年05月31日 17時14分29秒 | 端材・リユース

朝出した端材の長物は、どなたか車で持って行かれたようだ。

天気もいいので、看板を補修した。

 

 

赤の文字が色あせしていたので、改めて重ね書きした。

背景色の白から塗り直すときれいなんだけど、黒はしっかりしているんで、赤だけ重ね書き。

合成塗料の赤は発色は良いのだが、紫外線に弱いようで色落ちが早い。

 

 

調べてみると、次のような事が書いてあった。

 

物体が赤く見えるのは、赤以外の波長を吸収して、赤の波長を反射しているから。

エネルギーの高い青から紫の光を一生懸命吸収しているということになる。

働けば働くほど、つまり、吸収すれば吸収するほど、自分の体(分子)が壊れていく。

そして、いつの間にか見えなくなってしまう。

 

赤色に見える物体って、頑張ってるんだね。

もうちょっと深く・・・。

 

塗料の種類には、有機化合物系の「染料」と、無機化合物の「顔料」があり、

染料は水や油(どちらか片方、もしくは両方)に溶ける。

顔料は水にも油にも溶けない。

この違いは、しばしば、コーヒーと砂糖に例えられる。

コーヒーは水に溶けきれず、小さな粒子として分散した形で水に存在する。

分かりやすく言うと、「濁る」形で存在するということ。

砂糖は水に溶けた状態で存在する。

溶ける物は分解しやすく、溶けない物は分解しにくい。

 

分解後の生成物が無色になる物質なら次第に退色して色が消える。

 

 

そうなんだ。

染料と顔料の違いもやっと分かった。

 

 

↓ ランキング参加中。ご面倒ですが、ポチッと頂ければ励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

端材209

2015年05月31日 12時03分29秒 | 端材・リユース

 

長めの端材(残材)を出した。

 

今回は某学校内のトイレタイル貼り替え工事で剥ぎ取ったタイルの内10枚を試に出した。

このタイル壁に施工が悪かったようであちこちで壁から浮いていた。

いざ、剥ぎだすと、いとも簡単にパラパラと外れるのだ。

左官さんの話では、昔はボンドの乾きを遅らすために何とか(忘れた)という品を混ぜている業者も居たらしく、

ここがその業者さんが施工したなら、おおよそそれが原因かもしれないと言っていた。

 

では、ボンドの乾きを遅らすのはなぜ?

学校のトイレのタイルは、貼る面積が多い。

専用のボンドは乾きが早いため、ちまちま、ボンドを練っては塗り、タイルを貼る。という作業を繰り返さなければならない。

そこで、ボンドの乾きを遅らせるように何とかを混ぜて練り、一度に広い面積へ塗って、タイルを貼ってしまおう!という訳だ。

手間を抜いたわけなので「手抜き工事」になる。

が、一概に業者(職人)さん達を責めることは出来ない。

十分な工期が取れなかったり、請負金額が少なくてそうせざるを得なかった、という事もある。

とは言え、過去にも何回か貼り替えをしている。その都度タイルの色が微妙に違うので分かる。

やっぱり手抜き工事だね。

 

普通だとタイルの裏面にボンドがしっかり付いているので、綺麗には取れない。

このタイルはほとんどボンドが付いてないので裏面も綺麗。目地モルタルをスケラで取れば、まるで新品のようなのだ。

「トイレの壁に張ってあったタイル」と聞くと、手が出ないかもしれないが・・・。

 

きれいですから、お持ち帰りください。

タイルは未だ在庫がございます。

 

 

↓ ランキング参加中。ご面倒ですが、ポチッと頂ければ励みになります。

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お世話になりました

2015年05月30日 08時34分47秒 | 学校行事・PTA活動・他活動

いよいよ顧問を退くこととなった。

市P連の会合出席も今回が最後。

すでに各単Pの三役さん達はほとんどが知らない顔。

それでも何人かは知った顔があり、それがうれしい。

 

 

末の娘が年長さんの時、いきなり幼稚園の会長を受けた。そしたら、幼P連の会長にもなってしまった。

その後、多分手ぐすね引いた先輩から射られ小学校のPTAの仲間入り。

副会長を2年。そして、会長を3年。

これで終わりと思ったら、県P大村大会があるので、どうのこうので、なかば強制的に中学校の会長を。

そして、市P連会長を2年、顧問を4年。

幼稚園から始まって現役活動9年、顧問4年。13年お世話になった。

県P連にもお世話になった。

多くの出会いに感謝。

懇親会も終わり、いよいよお別れ。

何人かの方に、2次会へお誘いを受けたが、流石に場違いなので失礼させて頂いた。

 

久々に歩いて帰ることにする。

いつもと違うコース。

 

 

 

 

久々でんちゃんに寄る。

 

提灯を左側にも付けたいんだとの事で、

表で大将とママと3人で話をしていたら、

向こうから見た顔が・・・。

 

結構酔いの回った校長先生。

既にご自宅は過ぎているのに何処へ行こうというのか。

とりあえず、店に連れ込む。

話を聞くと、前任校の三役さんから「よっとこに居るから、きてくださ~い」と連絡が入ったので、

タクシーを拾うと表へ出て歩き出したんだが、2台に振られてしまった。

そうこうしているうちに、いつの間にやら松並交差点まで来たとのこと。

 

よっとこで待っていらした皆さんには、大変悪いことをした。

私達が拉致してしまった。

あと30分のところだったろうけど、あの様子だとたどり着けたかは怪しい。

 

お開きは0時50分。

校長先生、ちゃんと歩いて帰れたかな?

 

小腹が空いたので、食べて寝た。

 

今朝は目覚めは良かった。

 

 

 

↓ ランキング参加中。ご面倒ですが、ポチッと頂ければ励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キサス・キサス・キサス

2015年05月29日 02時20分49秒 | BGM

寺井尚子 - キサス・キサス・キサス

 

ジャズバイオリンは寺井尚子。ジャズヴィブラフォンは山本玲子。

これ聴いて寝る。

 

 

 

↓ ランキング参加中。ご面倒ですが、ポチッと頂ければ励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

開催中

2015年05月28日 19時29分49秒 | ブログ

 

SG開催中の大村ボートへ妻と二人行ってきた。

”かけ”に行った訳では無い。

新しくなったボート場を見学に行ってきた。

 

私はこれまで3回しか勝負に行ったことがない。

初回は、21歳の頃。日曜日も現場が有ったので出勤した折、ボートが大好きな先輩に連れられて行った。

軍資金はその先輩から2千円をもらったようだった。 赤鉛筆を持って行き、出走表の見方を教えてもらったなぁ。

確か、何百円かプラスだったはず。

 

2回目は、ご自宅新築でお世話になったボート選手が、お正月に地元大村で走るとの事で、

応援がてら息子二人を連れて行った。もう10年以上まえになるかなぁ。

その時の軍資金は3,000円。残りをそのご本人さんに掛けて見事当り、

他の負け分を取り換えし、帰る時には3,300円だった。

 

3回目は義弟と二人で。当時義弟はある程度有名人だったので、サングラスを掛けてお忍びで。

この時は、掛けたのかどうか記憶にない。勝った記憶も無いので、多分負けたのであろう。

まぁ、掛けた額は数千円だろう。

 

昼間ある方から電話が入った。

「今日、交流戦でN口なげるってよ~」

 「そうなんですか」

新聞見たらG-Lの交流戦の様で、たまたま義弟が先発で投げるらしい。

 

そして、先ほどまた電話が入った。

「今、家に帰ってテレビをつけたよ~。今4回裏。ホームラン打たれて1点取られとるよ~」

 「そうなんですか。うちは観れないんですよ」

「なんなら、実況してやろうか~」

 「いらんです」

後で、ニュースを見ようかね。

しかし、確か彼ももう42才。がんばってんなぁ~。

 

 

 

 ↓ ランキング参加中。ご面倒ですが、ポチッと頂ければ励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加