猫のチンチラと楽しい生活!!

猫のチンチラと毎日家族みんなで楽しく暮らす日々。猫ってとってもかわいい!!

お食事に行ってきました 今月2回目!!

2018-09-16 21:45:29 | その他
今日 パパちゃん、私(ママちゃん)、息子ちゃん、ママちゃんの実家のお母さんの4人でお食事に行って来ました!!

今月2回目のホテルでのランチ。
贅沢・・・と思われるかもしれませんが、実はNTTドコモのポイントをランチチケットに交換したのはいいのですが、有効期限というものがあることをすっかり忘れ、よくよく確認してみると9月20日まで!!

あー、どうしよう!!とパパちゃんに相談すると、「のんきだね~だったら今回は、ママちゃんのの実家のお母さんを誘えば」と提案してくれたので、早速母に電話。

実家の母はまだそのホテルランチに行ったことが無かったらしくOKの返事!!

先月、実家の母の二番目の兄(つまりママちゃんの伯父さん)が亡くなったばかりで、母はかなり落ち込んでいて何とか励ましたいと思っていたところだったので本当に好都合!!
(ママちゃんの伯父さんは、15年前位に癌を患い、癌を切除後はとても元気だったのですが、2年前位から、リンパ節や頭、骨に転移していき余命宣告も受けていましたが、非常にポジティブな性格で、最後まで頑張って戦うよ!!と最後の最後までとても充実した人生を送りました。)

駐車場が分からず、周辺を車でグルグル、グルグル、うーん、ホテルの地下に駐車場があれば便利なのに・・・・とちょっと興奮気味の私でしたが、無事駐車場に車を止め、予約時間から10分遅れでホテルに着きました。

前日からお肉がむしょうに食べたかった私。しかし昨日は息子ちゃんがお肉を食べたくないとのことで、魚づくしだった為、もはや食欲が止まらない状態。

今回も前回に続きランチバイキング。

パパちゃんが取って来てくれたローストビーフをペロリとたいらげてしまい、笑いの種になりました。だって、食欲には勝てなもん!!

美味しいお料理と楽しいおしゃべりでとても幸せなひと時。

しかし、母はいくつになっても母親、説教ばかりだったような・・・・・・。


しばらくして、母がお手洗いに行きたいといったので、一緒に付いていくと、素敵な振袖を着ておられたお嬢さん2名を見かけました。

母と私で「綺麗だね~」と大盛り上がり。

実は私たち親子は大の着物好き。

私が茶道を習っていた頃には、たくさんの着物を母に買ってもらっていました(ありがとうお母さん)

そういえば私も、親友の結婚式は振袖を着て行ったな・・・・。懐かしいなー。




今日の母は幾分元気そうで、安心しました

母が早く元気になりますように・・・・。


ママちゃん大丈夫ニャン!!だって、ママちゃんのお母さんだもの・・・・!!

そうだね、シルクありがとう

コメント

目つき悪っ!!

2018-09-16 00:24:08 | 
今日はたまたま女の子たちの目つきが悪い写真特集になりました。

リビングのソファのそばでくつろぐメロンちゃん。目つき悪っ!!(最近の中学生はこのような言い方をするようで・・・・)




まん丸お目目のときはこんな感じ


そしてライムことライちゃん




シルクにいたっては・・・・


たまたま撮れたこの表情・・・・写真撮るの下手くそすぎると酷評されそう・・・・・

そして秋の味覚 和歌山県産の柿。いつも行く果物屋さんで買いました。(写真は撮りませんでしたが、りんごとブドウも買ったんです!!)


そしてまたもや秋の味覚???




改めて見ると、

贅沢すぎたー!!

いつまでたっても良妻賢母になれないな~
コメント

メロンちゃんとシルク

2018-09-14 10:50:59 | 
我が家の美人猫のメロンちゃんとシルク。兄妹のように見えますが実は親子。最近疲れていたりすると、どっちがどっちか分からなくなることも・・・。
メロンちゃん

シルク

よく見ると、全然違う顔つきでした。

メロンは高い場所が大好き
数日前エアコンの上でリラックスしている時の写真。どうしようメロンちゃんがあんな高いところに登ってる!!降りられなかったらどうしよう!!と大慌になった私。そこででパパちゃんに言うと、「猫は高いところが好きでしょ。自分で登ったのなら、自分で降りられるだろ!!」と一喝。
「あぁ、そうか!」メロンちゃんが満足して降りてくるまで待ちました。

お母さん、高いところ好きなのね。とシルク。

シルクがいるからどうやって降りようか?とメロンちゃん。

えいっ!!

今度はキャットタワーへGO!!





書斎においてあったキャットタワーですが、パパちゃんの考えで、いつの間にか猫ちゃんたちのお部屋に移動。
すると、メロンちゃんをはじめ、レモンちゃん、スダチ、はっちゃん、ニャン太の猫たちがかわるがわるキャットタワーを愛用し始めました。
うーん!!パパちゃんは猫の気持ちをよく理解している!パパちゃんの愛猫歴にはかなわないな。

メロンのお目目パッチリな表情。


メロンはやはりキュート猫(もちろん我が家の猫ちゃんはみんなそれぞれ個性があってカワイイけど・・・・)


コメント

はっちゃんについて

2018-09-13 11:14:01 | 

飼い主のお母さんがご病気のため、ずっと我が家で預っていたはっさくことはっちゃんですが、飼い主のお母さんより、大変残念なことですがはっちゃんを養うことができなくなりましたとご連絡がありました。体調がどうしても回復せず、息子さんのところで同居されることになったそうです。息子さん宅はペットを飼うことができないため、はっちゃんは再度我が家で養うことに、そして次の新しいご家族も見つけることにしました。とても性格が穏やかなはっちゃん、お母さんとのお別れは寂しいとは思いますが、きっと新しいご家族が見つかるはずです。
ということで、キラくんとはっさくくんの新しいご家族を募集することになりました。

パパちゃんのおかげで、毛玉は無くなり、とってもいい毛触り。はっちゃんと呼ぶと、にゃーと答えてくれます。

以前はこんな感じ

キラくんもはっちゃんも、新しい家族が、早く見つかるといいね。それまでは我が家の一員として楽しく、健康に過ごそうね!!
コメント

北海道産の鱒 買いました!!

2018-09-12 21:36:55 | その他
昨日息子ちゃんが熱を出し、学校をお休みしたので、なるべくクスリに頼らず直させたいと思い、近くの市場へ果物を買いに行ったのですが、行きつけの果物屋さんと八百屋さんで買い物を済ませた後、いつもの鮮魚店を覗いていると北海道産のおいしそうな鱒(ます)が1匹1000円で売っていました。

うわ~美味しそう とじっと眺めていると、お店の若い店員さんが「お母さん1匹700円にするから買わない?」と持ちかけられ、そうなると買わずにはいられないこの私。40も半ばになると、20代のときの奥ゆかしさは微塵も無くなり「いいよ!!」と即答。(20代のママちゃんを知るパパちゃんは、その頃もママちゃんに奥ゆかしさなど感じたこともないそうな・・・・。)

「この鱒、うちの包丁で切れるかな~?」と尋ねると、若い店員さんは「大丈夫です。でも少し凍らせてからのほうが切りやすいですよ。」親切にと教えてくれました。

すると今度は「お母さん、もしよければ、2匹で1000円にするから持っていかない?」と持ちかけられ、そうなるとおばさん根性にピカーンとスイッチON!!
またもや「いいよっ!」と即答。

荷物が沢山あるにも関わらず、大きな魚を二匹も買って、えっこらえっこらと歩いて帰宅。呆れ顔のパパちゃん・・・・。
いつも後先考えず行動してしまうので、よくパパちゃんや息子ちゃんに注意される私。

でも、いいのさっ・・・・それが私!!

さて、少々の休憩の後、まな板の上に鱒を並べてみました。

体長40センチぐらいかな?(写真に写っているピンクの縞々の物体は、私のお腹。背が低いので鱒全体を写す為には背伸びをする必要があり、偶然写ってしまいました。)

塩焼き、バター蒸し、ムニエル・・・たくさん食べられる~


冷凍庫でしばらく冷凍(この冷凍庫は先月購入しました。うちの冷蔵庫は小さいので、冷凍庫があるととても便利。)

後から息子ちゃんより指摘がありましたが、冷凍庫には間違いないが「ホームフリーザー」と呼ぶほうが相応しいと言われました。


そして2時間後、北海道産の鱒はこのように切り身になりました。冷凍用のナイロン袋に小分けにして、今度は完全冷凍。

この美味しそうな鱒。我が家で独り占め~と思いきや、他に何かいい保存方法があるのでは!!と思い立ち、私ではわからないので、釣りが好きな兄に聞いてみよう!と実家に電話してみると、父が電話に出ました。

あ~っ!!しまった!!

父は大の魚好き(兄と違って食べる方)。海の魚、川の魚何でもOK。「ああそうか、そんなにおいしそうなんだったらお父さんにも分けてくれ!」

ということで、切り身にした1匹を今度あげることに・・・・。


ママちゃん、欲張ってはいけないワ!!
楽しいこと、美味しいこと、幸せなことはたくさんの人におすそ分けしなきゃネ

本当だね、メロンちゃん・・・ちょっと反省・・・・






コメント

お食事に行ってきました

2018-09-09 23:10:33 | その他
昨日は家族で駅前のホテルにランチバイキングに出掛けました。


家族で、美味しいお料理を頂きながら、家族と会話を楽しむ、とても幸せな時間です・・・。

レストランの隣のロビーでは挙式が行われていて、花婿さんはとても緊張していて初々しく、また、花嫁さんが真っ白のウエディングドレスに身を包み、お父さんと階段からゆっくり降りてくるシーンはとても感動的でした

末永くお幸せに

私もだいぶ前、こんな日が一日だけあったような・・・・・・・

思い出すと恥ずかしいな

それはさておき、ドレスショップのディスプレイをカメラに納めてきました。とても綺麗

ピンクに見えますが、純白のウエディングドレスとスーツです。

和装も素敵
今度式を挙げるとしたら和装にしよう!!と言ったらパパちゃんはもうありえないと即答でした


気分よく帰宅し、スダチことすっちゃんと遊ぼうと思ったのですが・・・

眠そう・・・・・・

超リラックスムード・・・・

スダチは現在4.3kg!!
我が家で一番体格のいい猫ちゃんになりました。




コメント

物は大切に使いましょう!!

2018-09-08 11:19:35 | 
先月は大変高価な物を壊してしまったママちゃん・・・・・

それは・・・・

タブレット!!

破壊理由(息子ちゃん曰く、今回は、故障ではなく破壊??だそうです。)は、自分の体重で押しつぶし、液晶画面が映らず・・・・・・・。


o( ̄Д ̄o)(o ̄Д ̄)oドーシヨドーシヨ

パパちゃんや息子ちゃんにばれないように、修理しようとたくらんだのですが・・・・


キラくん「ママちゃん!!正直に報告したほうがいいニャン!!」
メロンちゃん「私、しーらないっ!!壊すほうが悪いのよ~!!」


嘘をつけない私・・・。嘘をつくと表情に出てしまうので、直ぐに家族にばれるのです!!


正直に息子ちゃんとパパちゃんに白状しました。

沢山沢山、怒られました・・・・。

そして、実家の母にはあきれられ、滅多に注意しない実家の父にまで注意され,

「そんな、高価な物を買ってもらって、壊すなんて、幾つになってもおっちょこちょいはなおらんな------------っ!!」


「ママちゃん今回ばかりは反省したようだニャン!!」


しかし、優しいパパちゃん。
高い修理代を支払ってくれ、無事一週間後に新しい新品のタブレットが我が家に届きました。
げっ!!調べてみてビックリ!!!!スマホやタブレットってこんなに高価な機器だったのね!!(未だにガラゲーなので市場価格を知らないのです)


ありがとう、パパちゃん。本当にありがとうこれからは大切にします。


「ママちゃん気をつけてニャン!!

「はい。分かりました。」

この破壊事故以来、タブレットは大切に扱われております・・・・m(_ _"m)ペコリ
コメント

メロンのかわいい表情

2018-09-07 20:59:17 | 

何?ママちゃん?

メロンのとてもかわいい表情の写真が撮れました!

しかし・・・!!
誰っ!洗濯物のタオルを落としたの!
(*`Д´*)

コメント

2年ぶりの散策

2018-09-01 18:09:04 | その他
ご近所の薬局さんへお薬を買いに行くついでに、パパちゃんと息子ちゃんに秘密で、東山散策へ行ってきました。

2年前、息子ちゃんが小学生だったとき、夏休みの課題で東山について調べてくるという課題があり、その時以来です。観光地として有名なこの東山。
前日の雨の影響で、浅野川の岸辺は立ち入り禁止に。浅野川大橋は車も沢山通る国道になっている橋ですので、安心ですが、観光客の方がよく渡ってられる木の橋(これは中の橋です)は危険と思われたのか、誰も橋を渡っていませんでした。

今日は川の流れが速く水かさも多いです。

そして浅野川大橋を渡り、信号を渡って東山に入りました。人通りが多かったので、立ち止まって写真を撮ることはできませんでした。

久しぶりの東山。ビックリしたのはこのマスク!!

金箔屋さんが販売している、金箔パック?マスク?
金箔のようにうつくしくなるのかしらん??
実のところちょっと怖い感じ(金田一耕助シリーズの犬上家の一族??)

金の置物。パパちゃんのママや実家の母を連れてきたら、縁起物だから~っといって真っ先に買いそう

素敵な外観の飲食店。新幹線開業以来どんどんおしゃれな飲食店がオープンしています。

この白い土蔵風の建物はさっきとは別の金箔屋さんです。

ガイドブックによく掲載されている場所です。この柳の木が目印。案外若い人たちが多くでビックリ!

東山のメイン通り?





文化財で有名な志摩。以前息子ちゃんと息子ちゃんの友人と私の三人で入ったことがあります。今回は一人だったので次回誰かと一緒に訪れたときの楽しみにとっておきます。


もっと沢山写真を撮りたかったのですが、観光客の方々のお邪魔になってはと思い、写真撮影は辞めて、あとは町並み散策を楽しみました。


東山から浅野川の岸辺に向かっています。この芝生の公園で家族三人良くキャッチボールやサッカーを楽しみました。

この道沿いを歩いていくと徳田秋声記念館があります。しかし、この近辺に定住して7年。未だに訪れたことはありません。

懐かしい写真の紹介です。2013年8月中旬の写真。

5年前にまだ小さかった息子ちゃんと浅野川に遊びに行ったときに、川の中に立って撮った写真です。まだ新幹線開業前のことでしたので、人もまばらでした。写真に写っている橋は梅ノ橋です。その奥に白い鉄橋が見えますが、これは天神橋です。この鉄橋は車が行き来できます。

そして元に戻り。2018年9月1日の写真。

今回はこんな感じ。水かさが多いです。

梅ノ橋を横から撮影しました。

橋の登り口。レトロな感じです。

梅ノ橋の上から撮影。あれ?岸辺は立ち入り禁止だったのに、人が映ってる!どうやって入ったのかな?
そんなことより橋の上にいたのは私だけでした。よくよく考えれば、こんなに川の流れが速く水かさも増えているのに橋を渡るなんて不注意。
岸辺を歩いている人のことは言えないな~。

不注意?と思いながらも、梅ノ橋から浅野川大橋を撮影してみました。
橋の外観はこういう風になっているのね~♪素敵♪♪

改めて歩いてみると新鮮♪

やぐらを撮影したかったのだけれど、若いカップルの方が仲良く撮影中でしたので、遠慮し町名が刻んである石碑を撮影。

秋の風を感じて心地よい散策になりました。

まだまだ暑さが続きます。体がばてないように頑張らなくては!!

そうだニャン!!
家に戻ると、ニャン太はクーラーの風がちょうど当たる場所でくつろいでいました。






コメント