ぼくらの空 plus

うれしいときも、悲しいときも、空はいつでもつながっている。
寂しくなったら立ち止まって、空をみあげてみよう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

引っ越し

2010年04月17日 15時49分54秒 | Weblog
もうだいぶ、ご無沙汰になっています。

春は旅立ちの時。


ここでは、たくさんの思い出もいっぱいですが、

引っ越しすることにしました。

http://ameblo.jp/tomozo-oo/


今まで、ご覧いただいていたみなさま、ありがとうございました。


もしよければ、また遊びに来てもらえるとうれしいです。
コメント (2)

黄昏 空 雲

2009年08月13日 19時10分35秒 | Weblog
赤く染まる入道雲と暗い雨雲

あと数分もすると、

日も暮れ暗い雲に飲み込まれてしまうだろう。



燃えるような赤と

それとは対照的な冷ややかな黒。


大小はあれ、

案外人もこんな微妙な心の葛藤が

あるのかもしれない。


コメント

ライブ告知

2009年06月04日 22時48分15秒 | Weblog
こんばんは。

なかなか近頃写真をとることができません。。。

空も曇りがちで、いい空がでてないのと

いろいろ忙しいのと。


さて、今回はライブの告知をさせてもらいます。


6月7日 日曜日

東武東上線 川越市駅 徒歩1分

studio chiko にて15時よりLIVEをやります!

お近くの方は、ぜひぜひ足を運んでみてください。




コメント (1)

線路

2009年05月31日 10時55分21秒 | Weblog
すべての道はローマへ続いている

というように、この線路はすべての場所に通じている。

ここから、すべてが始まっているんだ。

たくさんの路線があるので、

目的地に行く経路はたくさんある。

近道もあるかもしれないけれど、

遠回りになってしまうこともある。


でも、必ず目的地にたどり着くことはできる。


遠回りでもいい、走り続けることに意味があるんだ。


コメント (2)

麦畑

2009年05月09日 19時40分48秒 | Weblog
久しぶりの青空に、

真っ直ぐ空に向かって育つ麦


麦は強く育てるために、小さいうちに麦踏をする。

言葉の通り、まだ小さな麦を上から踏むのだ。

一見麦がかわいそうにみえる光景だけれど、

実は、愛情いっぱいに強く大きく育ってほしいと願いをこめて

踏んでいっているのだ。



きっと愛情を持たず、やたらめっぽうにただ踏むと

まだ若い麦はだめになり、麦から毒になってしまうのかもしれない。



コメント (2)

雨音

2009年05月06日 14時42分54秒 | Weblog
連休最終日は雨。

ポツ、ポツ、ポツと、

葉っぱの上に雨粒が降っていく。

刻一刻と変わり続け

今みた光景は二度と見ることができない。

葉っぱと雫がおりなす一瞬の芸術。


そう考えると、なんだか得した気分。

雨の日だって、いいこともあるさ。
コメント (2)

うす曇

2009年05月03日 18時38分00秒 | Weblog
ゴールデンウィーク初日はうす曇。

やっぱり、曇り空より青空のほうが気持ちがいいけれど

サンサンと浴びる日差しより、

今日ぐらいの空模様のほうが、

外で動いたり遊んだりするにはすごしやすい。


暑からず寒からずで、初日にピッタリのタイミングだ。


コメント (3)

見えないところ

2009年05月01日 22時47分52秒 | Weblog
こぎれいになった世の中

だけど、それは表面上のことだけで

日本人的な、くさいものには蓋をするかのように

汚い部分は見えないところに追いやられた

うわべだけの美しさの中にぼくらはいる。


ここも昔は、もっと綺麗なところだったのに

いつの間にか、ただの排水の垂れ流し場になってしまった。


外見をみがくより、中身をみがかないと。

みんなだめになってしまうよ。
コメント

夜の散歩

2009年04月30日 20時41分19秒 | Weblog
薄暗い道を三日月に見守れながら、

心地よい夜風に吹かれてのんびり歩いていると

一日の疲れも月明かりに浄化されていくようだ。


月明かりの届かないところの街灯はありがたい。

そこだけが、闇から浮き上がる別世界のようだ。






コメント (2)

ポストくん

2009年04月29日 19時12分21秒 | Weblog
猛スピードで変化していく世界

振り落とされないようについていくのも大事だけど

もっとゆったりと、ゆるい時間感覚も必要だと思う。



コメント (2)