CHIKU-CHANの神戸・岩国情報

神戸・岩国の最新情報を紹介していきます。また、最近のキーワード についてメモを作成していきます。

神戸ネクストジャズコンペティション 

2008年10月21日 09時33分20秒 | Weblog
神戸ネクストジャズコンペティション 第2回 2008年10月18日開催
まず、神戸市民文化振興財団の応募の案内を見てみますと
昨年に引き続き、次世代の担い手となる若手ジャズミュージシャンの登竜門として、
またジャズ文化のさらなる復興のために、たくさんの応募期待しています。
グランプリ(1組)賞金10万円、準グランプリ(2組)賞金5万円他を
目指しましょう。

応募資格  (審査種目:ソロ部門 / バンド部門)ブォーカルを除く
        1.決勝ライブ当日(10月18日)に参加可能な方
        2.30歳未満の方
        3.プロ、アマ、性別、国籍、バンド形式は問いません
応募方法   応募締切2008年9月10日(水)必着  
        1.応募用紙(チラシまたはHPよりダウンロード)に必要事項記入し事務局まで郵送してください
        2.写真(バンド部門の方は全員が写ったもの)
        3.CD-RまたはMDに1曲のみ収録(本体とケースに「氏名(バンド名)」
         「曲名」を記入してください
        4.演奏曲は1曲7分以内、既成の楽曲、オリジナル曲は問いません
        5.ソロ部門エントリーの方は、ご自身の演奏がはっきり聴こえるものを郵送
           してください
         伴奏者、共演者、マイナスワンの音源使用、打ち込みは問いません
選考方法  1次審査(音源審査)・・・・9月下旬実行委員会により選考後通過者のみに
          ご連絡いたします。
        2次審査(ライブ審査)・・・2008年10月18日(土)16:00~ あじさいホール
                            (シーサイドホテル舞子ビラ神戸内)
        1.ソロ部門の方は当日プロのピアノトリオが、伴奏いたします
        2.伴奏者、共演者、マイナスワン音源をご自身でご用意いただいても構いません

応募・問合せ先  (財)神戸市民文化振興財団「神戸ネクストジャズ・コンペティション」事務局
          〒657-0017 神戸市中央区楠町4-2-2  TEL 078-351-3597 (9:00~17:00)
HP : http://www.kobe-bunka.jp
          E-mail next@kobe-bunka.jp

昨日(10月18日)標題のイベントが舞子ビラで開催され見てきました。
詳細は、時間がなくて書きませんが、エントリーNo.6の中学3年の中道みさきちゃんの
ドラムの演奏(曲名 Cleo とエントリーNo.3の高見浩之氏のトランペット 
曲名 Summer Timeが印象に残りました。
中道みさき

審査委員
 小曾根 実(ジャズピアニスト)     宮崎 隆睦(サキソフォニスト 元T-SQARE)
 安藤 義則(ジャズピアニスト)     フィリップ ストレンジ(ジャズピアニスト)
 日下 雄介(日本学校ジャズ教育協会事務局長)

出場者順のプログラムリストを挙げておきます。
No.1 16:05 影山 朋子 ソロ部門(ヴィブラフォン)曲目 My Romance
No.2 16:15 岩本 祐司 ソロ部門(ギター)曲目Body and Soul
No.3 16:25 高見 浩之 ソロ部門(トランペット) 曲目 Summer time
No.4 16:35 田澤 良介 ソロ部門(トランペット) 曲目 Four
No.5 16:45 横尾 昌二郎ソロ部門(トランペット)曲目Old Folks
No.6 16:55 中道 みさき ソロ部門(ドラム)   曲目 Oleo
No.7 17:05 鳥垣 優羽 ソロ部門(ドラム) 曲目 It Could Happen To You
  ここまでの演奏を観賞させていただきました
No.8 17:25 原 巧一Trio バンド部門  曲目 Crossing
No.9 17:35 西田 仁 ソロ部門(ピアノ) 曲目 I Hear A Rhapsody
No.10 17:45 杉山 悟史 ソロ部門(ピアノ) 曲目 But Not For Me
No.11 17:55 中島 朱葉 ソロ部門(アルトサックス)曲目 Marmaduke
No.12 18:05 塚本 奈加 ソロ部門(テナーサックス)曲目 My one and only love
No.13 18:15 福代 亮樹 ソロ部門(テナーサックス)曲目 Grandfather’s Waltz
No.14 18:25 高橋 知道 ソロ部門(テナーサックス)曲目 Have You Met Ms.Jones
ソロ部門の伴奏者は
 祖田 修(ピアノ) 鷲見 和広(ベース) 佐藤 英宣(ドラム)の皆様です。

司会者はクリストファー マイケル ノット
   (FM CO・CO・LO Warld Jaxx Warehouse DJ)

尚、第一回グランプリ受賞者(下記)のゲスト出演
大友孝彰(ピアノ)、浅井 良将(サックス) 宮上啓仁(ベース)
とニューオーリンズの若手ミュージシャンのサリヴァン フォートナー(ピアノ)と
マーチン・マスコウスキ(ベース)のゲストライブもあったようです。
毎日新聞の関連記事はこちらをご覧ください。
当日の舞子ビラは結婚式や同窓会、米寿のお祝い会他の会合イベントで
賑わっていました。下の写真は当日の舞子ビラの庭の様子です。
コメント