ま、こんな感じで@Hanoi⇒にっぽん⇒フィリピンへ

ハノイの思い出を引きずりつつ、
日本の生活とベトナム後遺症をつづってきましたが、
ちょっと浮気して、アジアの島国へ♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ベトナム人はなぜグエンさんが多いのか

2005-11-04 21:48:28 | ベトナム見聞録

ベトナム人にはNguyen(グエン/)さんが多い。
それには、
( 1) ベトナム最後の王朝が阮王朝だったから
(2) ホーチミン氏の元々の姓が阮だったから
という2説が結構有名で、わたしも何度か聞いたことがあった。

そこへ同僚からこーんな話を聞いた。

最近彼女が読んだという本によると、
歴史も大きく関係しているのだとか。

1010年~1225年、9代にわたった李王朝は
陳(チャン)王朝にとって変わられます。
陳朝1代目のチャン・トウ・ド(陳守度)は李朝の王族を皆殺しにし、
王族以外で「李」という姓を持つ人に、「阮」姓への改姓を強制したのだそうです。
とにもかくにも、「李」という姓の存在を消したかったらしい。
でも、なぜ、このときに「阮」を選んだのかは分からないとか。

ただ、元々いた「阮」さんに、強制的に改姓させられた人が加わって、
相当な人数の「阮」姓の人が生まれたということは、はっきりしているらしい。

でも、一つ謎があります。

「李」姓を持つ人が強制的に改姓させられたのだとすると、
ある時期は、ベトナムに「李」さんが消えたということになります。
でも、今、「李」さん(Lyさん)って、結構いらっしゃるんですよね。

いつ、復活したんだ???

同僚からは、その後の王朝で、
自由に改姓できるor元の先祖の姓に戻せる、という制度ができたんだったと思う、
という、ちょっと曖昧な風味の答えが返ってきました。

ふーん。

コメント   この記事についてブログを書く
« 最近、やせたみたい | トップ | ベトナム人の姓 その2 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ベトナム見聞録」カテゴリの最新記事