英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

碧に染まる空。

2019-11-09 | 受験・生徒・勉強・学習
朝から京大病院にいつものMR検査に行く。
新しい機械が入ったそうだ。
ここにもAIが導入されているそうだ。
不気味の谷』を超えて、AIは行く。ww


実験研究に情報を提供することに同意して、例の『がーーん、ガーーーン、ボンボンボン』と鳴り響く機械に入る。
・・・今回も寝てしまいました。ww


幸いなことに、今回も脳動脈瘤の大きさには変化なし。
京大病院から見上げる空は、嬉しいことも悲しいことも飲み込んで、碧に染まっている。

・・・なーーーんちゃって♪




そうだ!
ケーキを買って帰りましょう。
実母も喜ぶことだろう。


母は食が細くて、一つは食べられない。
私はアレルギーで沢山は食べられない。
(それでも、随分マシになったのだ。)

けれど二人で少しずつ、美味しくいただいたのである。












コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 正統派『猫との暮らし』ブログ。 | トップ | げんちゃん、ふちねこ。 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (N)
2019-11-09 03:24:36
理由は何であれ、家族とか友達とか、気のおけない人とわけっこして美味しいものを食べるってこれこそ人生の小確幸ですよね。ケーキ、とっても美味しそう〜。検査も異常なしということで何よりでした♪
今日はイチゴの元気玉です、そうイチゴのきせつがやってきました🍓
Unknown (そらにゃん)
2019-11-09 09:05:56
あら偶然!
日本でも、正にこれから苺の季節!🍓ケーキと苺がワンセットの日本、いつのまにか年末が苺の最盛期となっております。季節の対極にある地球のあっちとこっちでの苺の季節の合致、赤道あたりに不気味の谷が大きく口を開けているのか?MRIに代わる効果音は、除夜の鐘のゴーンゴーンでいかがでしょう?
動脈瘤、育ってなくて何よりでした。あれ?今回は、病院グルメは端折っちゃったんですか?我が県は、病院の受診以外の設備が充実していないので、ちょっと楽しみだったのに。
ポン吉さんが、お母さまをダシにして、美味いもん食べてるフシがあると思うのは、私だけ?2人で食べれば美味しさ2倍、罪悪感は折半。ひひひ。ともあれ、歳を重ねた母が、美味しく食事をしてくれるのは、嬉しいものです😊

今日は、みたらし団子と豆大福と栗どら焼きの元気玉を送りますね。昨日、地元の和菓子屋さんの創業祭でチラシが入ったので、姑と鼻息も荒く行って参りました。こちらも罪悪感は…うふふ。だって、この他にも、栗ようかんに芋ようかん、モンブラン生どら焼きもあるんだもーん。我が家では、仏様にも罪悪感を折半して頂いております。なんまいだー🙏
お二人さま!!! (ぽん吉)
2019-11-10 00:03:03
またまた遅くなってしまいました!!
ごめんなさい!!

とりあえず、今日は仕事だらけでした。
でも、嬉しいこともいっぱいありました。
いちごの元気玉に、みたらし団子と豆大福とくりどら焼きの元気玉までいただいたんですもの♪

甘いものと罪悪感の関係性については、また改めて。

あああああ!!
まだブログ書けてない!!!


お礼の元気玉はとりあえず、近所中のお菓子屋さんの甘いものを全部ぶん投げます!!!笑

コメントを投稿

受験・生徒・勉強・学習」カテゴリの最新記事