英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

『桃のコンポートのトースト』か『きのこの山』か?ww

2019-09-05 | グルメ
テレビで、桃農家の方が、美味しいトーストの食べ方を紹介されていた。

ちょっと固かったり、傷んだ桃は、砂糖少々でちょっと煮て、バターをたっぷり塗ったトーストに乗せたら美味しいと。
コンポートを作ってパンに乗せたらいいってことね。


そのまま、忘れていた。



今日、急に甘いものが食べたくなった。

・・・なんにもない。

けれど、桃は1つ残っている。

・・・だいぶ傷んでいるけれど。


よし!
やってみましょう!


こんな感じ?




確かに美味しかった。
とーーっても『お上品♪』な感じ。
色はもう一つ。



本当は、『きのこの山」とか、そういう系を食べたかったんですけれど。ww








コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ランチ会@祇園 | トップ | ガパオライスの昼下がり。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くにちゃん)
2019-09-05 00:33:20
あらまぁ〜
またまた、美味しそうな!
僕が、たまにやるのは、パンにバナナを乗せて、シナモンをパラパラと、そしてトースターでチ〜ン
またそのうちに、お試し下され

それにしても、桃かぁ〜
してみたいなぁ〜
Unknown (そらにゃん)
2019-09-05 08:56:01
桃…今年はあんまり食べてないなあ。
母も昔から、味が薄かったり傷んできてる桃は、コンポートにしてました。それを冷やして、自家製ヨーグルトをかけて食べるのです。まだコンポートなんて洒落た言葉も知らない時だったので、「桃って煮たら、缶詰のやつになるんじゃないの!」って、ビックリした覚えがあります。あ、それから、同じやり方なら苦手な無花果も食べられましたね。無花果は庭に生えてたので。
それから、トーストじゃないけれど、半分の暑さにした食パンにマーガリン塗って、その上にマヨネーズとお砂糖を塗ったくって、そこに薄切りにしたリンゴを挟んだサンドイッチ。とんでもなくカロリー天国ですが、これも美味しいです。紅玉なんかの酸っぱめなリンゴがいいんですけど、古くなってボケボケのリンゴでもイケますよ。
以上、ビンボー食材救済メニューでした。なんでうち(実家)は、ビンボーなくせに、ガス代とかお砂糖とかケチらなかったんだろう??

今日は、カツカレーの元気玉を送ります。この前揚げたカツを、誰にも食べられないように、隠して保存しておいたのです。
くにちゃんさん (ぽん吉)
2019-09-05 13:12:20
バナナにシナモン!
美味しくないはずがない!!
今度はそれに挑戦です♪

全然甘くなくて、野菜庫に放置状態だった桃なのですが、食べ方が見つかってちょっと嬉しいのです。
でもまあ、包丁を入れて失敗したあとだらけ、実じたいも、あちこち黒ずんでいるし、見た目はもう一つです。ww
そらにゃんさま (ぽん吉)
2019-09-05 13:16:16
おおお、なんとタイムリーな元気玉!!
うちにも、作って3日目のカレーがありまして、今日はそれをどうしようかと考え中だったのです♪

ところで、お母様は、食材を美味しくいただく技をたくさんご存知なのでしょうね。こんなにいろんな美味しそうなサンドイッチがあるなんて!いちじくは私は大好物なのですが、この食べ方は目からウロコです。絶対美味しいし!
お母様伝授のサンドイッチ、羨ましいことこの上なし。

息も絶え絶えの桃を、包丁跡も生々しく切り刻んだコンポート、色ももう一つですが、でも食べられて無駄にならなくて、よかったです。ww

おかえしの元気玉は、はい、今いただいてきたタイ料理。パクチーはナシで送りますね♪

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事