英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

知らんけど。 笑

2020-08-06 | 日記

最近

コメントをくださる方々が

面白がって

わっかりやすい偽名を使って

テキトーなこと書いて

ヘラヘラしてるし。

まあ

それも『そこそこ』面白いし

いいんですけど。

 

もう、

『目つきは悪いけどスマート♪』な

うちの猫の写真だけ貼って、

私も猫と一緒に

むくれときます。

 

知らんけど。笑笑

 

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« マスク選び。 | トップ | カレーの話。 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くりきち)
2020-08-06 08:28:36
なになに?おかあはん、むくれとんの?
せっかくだから、ぼくとの つーしょっとのしゃしんを のっけてくれはったら よろしおしたのに。おかあはんの むくれたほっぺたと、ぼくの しゅっとしたあごが、ばつぐんのこんとらすとを えがくこと うけあいやったろうになあ。
ところで、ぼくのあしもとにある、このびろびろのかみは なんやのん?あ、わかった。あしたの たなばたにそなえて、おかざりつくってはるんやろ。しちがつは あめばっかで、なかなか おりひめもひこぼしも あえはらなかったもんな。ことしの らすとちゃんすやな。あしたなら、きっとあえるやろ。おかあはん、たんざくにな、「せかいへいわ」と「ちゅーる」ってかいてんか。あと、「くりちき」と「ちくら」ってかいておくれやす。

まなつのげんきだまは、ぎらぎらしてはりますえ。
くりきちそらにゃんさま (ぽん吉)
2020-08-06 09:44:12
私のむくれたほっぺたと、栗吉のシュッとした顎?
絶妙のコントラスト?

・・・た、確かに。。

この紙くずの束は、生徒の英作ノートに解答例を貼り付ける時にできたものなんですけれど、テフ、じゃなくて、シュッとした子には、格好の遊び道具らしくて、ぐちゃぐちゃにかき回しやがる、じゃなくて、かき回してくれちゃうのです。

これを七夕の笹につけたら、きっと英作が上手になる、きっとそうなる!!と思いたい。ww

お返しの元気玉も、超絶ギラギラです。
殺人的な照り返し、ほんまにエライコッチャ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事