雀のチータンたち

雀は言語を持っていて社会生活をしている。縄張りがない。
他の鳥の子を助けもする。雀は鳥たちの影の指導者なのだ

5/31 不可解なこと 林先生が16歳で華厳の滝で自殺した

2018-05-31 12:17:17 | 動物の心理

5/31 不可解なこと 林先生が16歳で華厳の滝で自殺した

青年の話をした。

ぼんやりとこの話を覚えていたけど、16歳って人生を思いつめてしまう

こともある。 後追い自殺をした人のなんて多いのことよ。

私はそこまで思いつめなかったけど、何が私に方向転換をさせたか?

もう思いだせない。


でも不可解なことがある、今の話。

私が頻繁にPCの初期化を強いられるのは誰かが接続していて、

そいつが私のPCを使えなくなると勝手にいじって初期化を強いるのだ。

画面の右サイドにカーソルを合わせると、

検索とか、設定とか見えるのだけど

その設定を見たら、別なタイムゾーンの時計の追加というのがあった。

ということは、日本でないところから接続している?

ということはやっぱりトレラ?


この設定、設定のやり直しを要求しているページにはトレラの要求が出ている。

私が必要なくて、あるいはハッキングされやすいアプリなどを停止した結果だ。

ほかの人が接続できるようにという項目が頭にあると投稿したことがある。


ここを見ると、何をしようとしているかわかった興味深い。


今朝ラジオのニュースを聞いていて、まだ日本はそんなレベルかと思ったこと。

これも不可解。

それは時給400円の賃金の人が日本にはいるということ。


これは別に書きたい。
コメント

5/31 時給400円の外国人労働者 日本の不可解な話

2018-05-31 12:16:41 | 動物の心理

5/31 時給400円の外国人労働者 日本の不可解な話


ド・ゴール元大統領が怒って、すぐ外国人を不当な賃金で働かせてはいけない

と法律を変えたのは1900何年ころだろう?

そんなことが今の日本で起きている。


移民労働者を安く働かせられると入国させて、

当時、汚くて、あとはなんだったっけ? 日本の3?みたいの?

フランスにもあった。 

フランス人は汚い仕事は嫌いで、失業してもやりたくない人が多い時代もあった。

そういう仕事は1980-90年代は学生なんかがやっていた。

例えば犬の糞さらい。すごいバイクに乗れる。

例えばゴミの収取。 

働いていた人に聞いたら早朝に働いてあとはフリーなんだと言った。


日本は今移民は嫌だけど、技能労働とかいうレッテルで呼び込んで

安く働かせている。


辞めたくても出国の際にした借金が残っていて辞めることもできない。

これ、日本の女性が売春に売られた時代に似ていない?


それがまだ日本で起こっているなんて。


野党よ、働き方改革を妨害するなら、ちったあ、こういう労働環境の改善を

するようなことに働けないだろうか?


とても先進国がやっていることではない。


こういう労働を強いられている誰かが厚労省に一筆して発覚したんだそう。


誰か彼らが日本で働いてよかったと思えるような労働条件に改善してあげて。



コメント

5/30 これはスリスリをしてくれたところ

2018-05-30 22:33:17 | 動物の心理
なんかすごく嬉しい抱擁だった。

今日は昨夜の下の睡眠妨害で疲れて書けず。

時間を見て弁護士に相談する。

警察は家宅捜査まではやってくれないだるから。
コメント

5/30 これは今朝のチータン 声が近くに聞こえて

2018-05-30 22:31:33 | 動物の心理
出てみたら上にいた。

しかも求愛の歌を口ずさみながら。

チータン、私に歌うのかい? って聞いたのだけど・・・・
コメント

5/29 夏井先生 お題 替衣

2018-05-29 15:00:14 | 動物の心理
5/29 夏井先生 お題 替衣


# このパンツに合う傘探す玄関や

この句は最初は

# このパンツに合う傘探す雨の朝

だったけど、

平凡かと玄関やとした。

でも、下記した状況だと雨の朝のほうがいいかもしれない。


フランスではかなり雨が降っても傘を使わない人が多い。

理由は面倒? 傘を持っていないから。

子供でもフードのついたレインコートで学校に行くくらいだ。


フランスの傘もほしいと見ることはあっても買わなかった。

それは猛烈に高かったから。


だから傘は日本に来たときに2本くらいまとめて購入したものだ。

そういう傘を衣服に合わせて使うのだけど、


前夜にあれとあれを着ようなんて準備しておいて

翌朝、雨なんてことになるとあわただしい。


傘に服を合わせるか

前夜の上下なら傘はどれなんてことになる。


蛇足だけどフランスにはシェルブールの雨傘にあるような傘屋がある。

そういうところで買ったことはないけど、

あの映画を知っている人はパリにもあるから、入ってみるといい。

コメント

5/29 Dash村は新シリーズ 神田川を始めた

2018-05-29 13:53:55 | 動物の心理

5/29 Dash村 神田川


神田川というと具体的に私はわからなかったけど

隅田川に落ちている川なのだ。

どこの川も同じで一時は死の川だったけど

きれいになりつつあって、そこをTokioが登って行った。

途中でカモメがいた。

ユリマモメという種類らしく、在原業平の歌に都鳥という名称で出てくるので

ミヤコドリとも呼ぶらしい。

添付のカモメが食べているボラは出世魚で

大きさ?年齢?で呼び名が変わる。

ボラとなると川魚? 海の魚? 

神田川は水のきれいな頃は染め物にも使われていた。

染めたあとのすすぎというほうが正確。

昭和初期はまだ染めた反物をすすいでいる写真があるのだけど、

ピントが甘くて、スペースがあれば添付する。


今回は川の王様と最初から呼ばれていた魚。

最初がウナギと思ったけど、ウナギではなかった。

それは鯉だったのだけど、

川魚だと鯉は出てくるけど、

鯉って食べたことない。


淡水魚だと知っているけど、臭い?という思い込みがある。


神田川を岸から見ていたら、その鯉の群れがいた。

上からも判断できるお腹の膨らんだメス。

産卵は鮭のようにするという。

メスが川底の砂利なんかに産卵すると群がっていたオスが

いっせいに射精する。


そんな話は出なかったけど、鯉は一度は海に出て、産卵のために戻ってくるのだろうか?


ダッシュ新宿で、水を作って、鯉に産卵がもっと楽にできる環境にしようと

始まった。
コメント

5/29 右が川の王様 鯉 左はお金になるコイ

2018-05-29 13:52:55 | 動物の心理

5/29 Dash村 神田川


神田川というと具体的に私はわからなかったけど

隅田川に落ちている川なのだ。

どこの川も同じで一時は死の川だったけど

きれいになりつつあって、そこをTokioが登って行った。

途中でカモメがいた。

ユリマモメという種類らしく、在原業平の歌に都鳥という名称で出てくるので

ミヤコドリとも呼ぶらしい。

添付のカモメが食べているボラは出世魚で

大きさ?年齢?で呼び名が変わる。

ボラとなると川魚? 海の魚? 

神田川は水のきれいな頃は染め物にも使われていた。

染めたあとのすすぎというほうが正確。

昭和初期はまだ染めた反物をすすいでいる写真があるのだけど、

ピントが甘くて、スペースがあれば添付する。


今回は川の王様と最初から呼ばれていた魚。

最初がウナギと思ったけど、ウナギではなかった。

それは鯉だったのだけど、

川魚だと鯉は出てくるけど、

鯉って食べたことない。


淡水魚だと知っているけど、臭い?という思い込みがある。


神田川を岸から見ていたら、その鯉の群れがいた。

上からも判断できるお腹の膨らんだメス。

産卵は鮭のようにするという。

メスが川底の砂利なんかに産卵すると群がっていたオスが

いっせいに射精する。


そんな話は出なかったけど、鯉は一度は海に出て、産卵のために戻ってくるのだろうか?


ダッシュ新宿で、水を作って、鯉に産卵がもっと楽にできる環境にしようと

始まった。
コメント

5/29 ボラは海の魚? それとも淡水魚?

2018-05-29 13:52:15 | 動物の心理

5/29 Dash村 神田川


神田川というと具体的に私はわからなかったけど

隅田川に落ちている川なのだ。

どこの川も同じで一時は死の川だったけど

きれいになりつつあって、そこをTokioが登って行った。

途中でカモメがいた。

ユリマモメという種類らしく、在原業平の歌に都鳥という名称で出てくるので

ミヤコドリとも呼ぶらしい。

添付のカモメが食べているボラは出世魚で

大きさ?年齢?で呼び名が変わる。

ボラとなると川魚? 海の魚? 

神田川は水のきれいな頃は染め物にも使われていた。

染めたあとのすすぎというほうが正確。

昭和初期はまだ染めた反物をすすいでいる写真があるのだけど、

ピントが甘くて、スペースがあれば添付する。


今回は川の王様と最初から呼ばれていた魚。

最初がウナギと思ったけど、ウナギではなかった。

それは鯉だったのだけど、

川魚だと鯉は出てくるけど、

鯉って食べたことない。


淡水魚だと知っているけど、臭い?という思い込みがある。


神田川を岸から見ていたら、その鯉の群れがいた。

上からも判断できるお腹の膨らんだメス。

産卵は鮭のようにするという。

メスが川底の砂利なんかに産卵すると群がっていたオスが

いっせいに射精する。


そんな話は出なかったけど、鯉は一度は海に出て、産卵のために戻ってくるのだろうか?


ダッシュ新宿で、水を作って、鯉に産卵がもっと楽にできる環境にしようと

始まった。
コメント

5/29 ユリカモメ 都鳥とも呼ばれる

2018-05-29 13:51:40 | 動物の心理

5/29 Dash村 神田川


神田川というと具体的に私はわからなかったけど

隅田川に落ちている川なのだ。

どこの川も同じで一時は死の川だったけど

きれいになりつつあって、そこをTokioが登って行った。

途中でカモメがいた。

ユリマモメという種類らしく、在原業平の歌に都鳥という名称で出てくるので

ミヤコドリとも呼ぶらしい。

添付のカモメが食べているボラは出世魚で

大きさ?年齢?で呼び名が変わる。

ボラとなると川魚? 海の魚? 

神田川は水のきれいな頃は染め物にも使われていた。

染めたあとのすすぎというほうが正確。

昭和初期はまだ染めた反物をすすいでいる写真があるのだけど、

ピントが甘くて、スペースがあれば添付する。


今回は川の王様と最初から呼ばれていた魚。

最初がウナギと思ったけど、ウナギではなかった。

それは鯉だったのだけど、

川魚だと鯉は出てくるけど、

鯉って食べたことない。


淡水魚だと知っているけど、臭い?という思い込みがある。


神田川を岸から見ていたら、その鯉の群れがいた。

上からも判断できるお腹の膨らんだメス。

産卵は鮭のようにするという。

メスが川底の砂利なんかに産卵すると群がっていたオスが

いっせいに射精する。


そんな話は出なかったけど、鯉は一度は海に出て、産卵のために戻ってくるのだろうか?


ダッシュ新宿で、水を作って、鯉に産卵がもっと楽にできる環境にしようと

始まった。
コメント

5/29 こちらは生き物を中心に紹介しよう

2018-05-29 13:50:58 | 動物の心理

5/29 Dash村 神田川


神田川というと具体的に私はわからなかったけど

隅田川に落ちている川なのだ。

どこの川も同じで一時は死の川だったけど

きれいになりつつあって、そこをTokioが登って行った。

途中でカモメがいた。

ユリマモメという種類らしく、在原業平の歌に都鳥という名称で出てくるので

ミヤコドリとも呼ぶらしい。

添付のカモメが食べているボラは出世魚で

大きさ?年齢?で呼び名が変わる。

ボラとなると川魚? 海の魚? 

神田川は水のきれいな頃は染め物にも使われていた。

染めたあとのすすぎというほうが正確。

昭和初期はまだ染めた反物をすすいでいる写真があるのだけど、

ピントが甘くて、スペースがあれば添付する。


今回は川の王様と最初から呼ばれていた魚。

最初がウナギと思ったけど、ウナギではなかった。

それは鯉だったのだけど、

川魚だと鯉は出てくるけど、

鯉って食べたことない。


淡水魚だと知っているけど、臭い?という思い込みがある。


神田川を岸から見ていたら、その鯉の群れがいた。

上からも判断できるお腹の膨らんだメス。

産卵は鮭のようにするという。

メスが川底の砂利なんかに産卵すると群がっていたオスが

いっせいに射精する。


そんな話は出なかったけど、鯉は一度は海に出て、産卵のために戻ってくるのだろうか?


ダッシュ新宿で、水を作って、鯉に産卵がもっと楽にできる環境にしようと

始まった。
コメント