雀のチータンたち

雀は言語を持っていて社会生活をしている。縄張りがない。
他の鳥の子を助けもする。雀は鳥たちの影の指導者なのだ

4/9 これも昨夕 東の空

2018-04-09 15:40:27 | 動物の心理
東と西側はすごく違うときと似たような時がある
コメント

4/9 昨日の日没近く

2018-04-09 15:39:43 | 動物の心理
PCのせいで写真取れなかった
コメント

4/9 桜花賞 ラッキーライラックは勝てませんでした

2018-04-09 15:39:14 | 動物の心理


4/9 桜花賞 ラッキーライラックは勝てませんでした


宮沢さんはオルフェーブルの妹だと言ったけど、父親として

の欄にあったから娘だと思う。

写真で見る限り、鼻ずら争いではなかったみたい。

こういう馬、いるのよね。

肝心な時にできていたことができない。

日サで田中さんも言ってました。


たぶん、馬ではなくて騎手が緊張したのだと思う。


私はTVは見なかったし、ニュースでもNスタの日曜版ではやらなかった。

競馬なんてスポーツに入れてない人もいるからね。


でも、桜花賞は別格に扱ってほしかった。


私はこれから投票しようとしてインターネットに接続したら

PCがおかしくなって接続できない。

私がやることを予測したトレラとその仲間、あるいはプロバイダー?ぐるみが

やったのだろう。


触りまくって、3時近くに投票した。

どうせ複勝なので、エアでもよかったのだけど、お金を払ったゆえのちょっとした緊張感が

たまらない。


投票したのは ラッキーライラックと、リリーノブルと、マウレア。


アーモンドアイはチラッと考えたのだけど、成績はよくない。

走るのは馬だからCルメには乗れなかった。

でも、Cルメの度胸が馬を正しく扱った のだと思う。


愛ちゃんはCルメだし、アイだからと選んで正解だった。


私はこのアイを目、Eyeかな綴り、に解釈していた。

フランスでは目の形がアーモンドということがある。

切れ長のきれいな目だ。


リリーノブルは3位、

マウレアは5位で、皆さん3歳だから今後注目していきます。


追伸だけど、オルフェーブルはどんな外観の馬か知らない。

ラッキーライラックは写真で見る限り、小柄でしまって見えた。

フランスの競馬場で見た走る馬に見える外観。


JRAさん、以前馬の尻の写真を載せてって言ったけど

顔のアップも見てみたい。


コメント

4/9 これは来週の世界遺産 ガラスで作ったのだろうか。

2018-04-09 15:38:10 | 動物の心理

これは来週の。

ガラスで作ったのだろうか。






コメント

4/9 像も高くまで登る

2018-04-09 15:37:11 | 動物の心理

4/9 世界遺産 ケニア
コメント

4/9 世界遺産 ケニア サイもいるし

2018-04-09 15:36:35 | 動物の心理

4/9 世界遺産 ケニア
コメント

4/9 世界遺産 ケニア

2018-04-09 15:36:13 | 動物の心理

4/9 世界遺産 ケニア


キリマンジャロに次ぐ高い山 5000メートル異常

サバンナから標高によって区分がしてあるが、写真は撮っていない。

実は夕食が遅れて、シマウマまで食べていた。

あんまりきれいなシマウマで食べるのをやめたのだ。


赤道直下の氷河は温暖化で溶け始め、上のほうが結構緑が多い。

珍しい植物もいくつか見た。

見たい人はHPを見てください。


草食動物だけが高いところに移動していたのは最近の話ではない。

しかし、高速道路などができて、人工的な獣道を作った。

動物たちは金網なんかでそこを通れるように仕向けられている。


しかし、その人工的な獣道でせいで、ハイエナなんかも最近は草食動物のいることろまで

登っているとか。


これは来週の。

ガラスで作ったのだろうか。
コメント

4/9 世界遺産 ケニア グレビーシマウマ 

2018-04-09 15:35:44 | 動物の心理
4/9 世界遺産 ケニア グレビーシマウマ 


グレビーなんてソースみたいで何度も確認した。


シマ・ストライプの間隔が狭い。

すごくきれい。

でもこの皮が狙われた時代があった。

今は保護され、少し増えたとか。


コメント