猫に納豆

NYを2006年6月に離れた後、6ヶ月間世界放浪。日本で一花咲かせてみよう日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ポカリスエット

2006-10-03 01:10:19 | 
03 Oct.(Tue.)

猫にごはんのnoirさんに触発され、Dave Barry does Japanという本を読んだ。表紙にはアメリカ人と思われる二人の女性がこれまた芸者と思われるお化粧と服装で両手を合わせているのがいかにもな本。
この本は日本を旅する著者とその家族の体験を基に書かれてあり、「日本ってそうそう、そういう事やるよね」っていうのを面白く思い出させてくれる。
例えば旅館に泊まった著者が、廊下を歩く用のスリッパでおトイレに入ろうとして更に別のスリッパがある事に気づき困惑したり。確かに日本って細かい!
こちらデイブ・バリーの日本を笑うという題名で訳本も出ているようです。

著者がポカリ・スエットについて触れる部分があるのだけど、最近日本旅行から帰ってきた友人もDave Barryと同じでポカリ・スエットがお気に入りになっていた。英語を話す人にとっては名前が何だか面白いらしい。
Wikipediaで上手に説明されているのだけど、日本人は外国語を商品、店名等に使っても頭の中で訳さないから、ポカリ・スエットはポカリ・スエットであり、スエット=汗とは考えない、と。まさにその通り!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ビタミン剤 | トップ | ビクラムヨガ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (noir)
2006-10-04 10:12:36
どうでした~。面白かったでしょ。

視点が新鮮でいいですよね。確かに細かいけど...。ぷぷぷ。

ポカリスエットがおいしかったという話は、知人のアメリカ人からも聞いたことがあります。同じようなのアメリカにもたくさんあるのに、そんなに味の違いがあるのか?それとも変な名前だからか。

TBありがとうございまーす!
Unknown (ちきかよ)
2006-10-05 02:52:10
面白かったですぅ~。日本に行った事のない私の友人もかなりクスクス笑いながら読んでいました。

ポカリスエット、アメリカ人の舌に合うようですね。旅行中ずっと飲み続ける位はまってた私の友人。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事