雪害の記録 2006 Apocalypse

君死にたもうことなかれ

(滋賀)県内で死亡事故相次ぐ

2005年12月21日 | 道路・航空・鉄道・海上事故
けさ、長浜市と湖南市で交通死亡事故が相次ぎ、2人が死亡しました。きょう午前5時すぎ、長浜市の北陸自動車道上り線で大型トラックが渋滞中の最後尾の大型トラックに追突するなど、車3台が関係する事故がありました。この事故で、追突した大型トラックを運転していた京都府木津町のトラック運転手・渡部剛さん(32歳)が全身を強く打ち、まもなく死亡しました。事故当時、北陸自動車道上り線は、長浜インターと米原インターの間が雪による通行止めとなっていて、現場付近は高速道路からおりる車で約500メートルに渡って渋滞していました。警察で事故の原因を調べています。またきょう午前8時前、湖南市西寺の県道で草津市東矢倉の会社員・立宅正宏さん(31歳)が運転するバイクが転倒して対向車線にはみ出し、対向してきた普通乗用車と正面衝突しました。この事故で、バイクを運転していた立宅さんが頭を強く打つなどしてまもなく死亡しました。現場は直線道路で、警察では路面の凍結によるスリップ事故の可能性もあるとみて、事故の原因を調べています。

BBC
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (広島)安芸灘大橋事故 凍... | トップ | (滋賀)大雪で彦根城のいろ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

道路・航空・鉄道・海上事故」カテゴリの最新記事