主税日記 - 藤本主税公式ブログ

ロアッソ熊本 藤本主税の素顔がわかる公式ブログ!




ずーっと書きたかった事です。

石原直樹が広島へ移籍しました。大宮の人たちにとっては、あまりにもビックニュース過ぎて、信じられなかったんじゃないかなぁ。

大宮にとっては、これほどの損失はないです。直樹の存在がどれほどチームを救ってきた事か。

昨年のちょうどゴルフコンペ(12月12日)のあと、直樹から「悩んでる」という話を聞きました。彼も大宮を心底愛していたし、このままチームを離れるのは悔しかったと思います。本当に苦渋の決断だっただろなぁと。

3年前かな、直樹のプレーを初めて見たとき、すごい"しなやかに動く選手"だなぁって思ったのを覚えています。

『身体能力』と一言で言っても色々あります。足が速い、ジャンプ力がある、体が強い、背が高いなど。。。

直樹は違います。もちろん足も速いし、ジャンプ力も並外れた能力の持ち主です。でも、あのストライドの長い、しなやかな身のこなしは、俺が今まで一緒にプレーした中では、小島宏美(G大阪、神戸、大宮で活躍)しか思い浮かばないくらい、数少ないタイプです。

直樹はずーっと悩んでました。彼自身にとって「スーパーサブ」「ジョーカー」と言われる事、それを自分自身で受け入れる事の難しさを。

最終戦の2日前の練習後にも、二人でグラウンドを走りながら少し話をしました。

チームにとって直樹は絶対必要で、スタメンで出る選手以上に、直樹の存在は大切だと。ただ、もし俺なら直樹ほど我慢できない、耐えられないとも話しました。直樹のこの2年間は本当に苦しくて辛かったかもしれないけど、本当によく頑張ったなと、そんな話をしました。

コンペ後に話した時は本当に悩んでて、実は、直樹がコンペの商品で当たったのが、11位にちなんで、俺の11番のユニフォームだったんです。それをすごく喜んでくれて、直樹から「来季チームに残るなら、11番を付けたいと思ってるんです」と言ってもらえました。メチャクチャ嬉しかったですよ。まさか直樹の口からそんな事を言ってもらえると思わなかったので。

そういう想いもある中で、考えて、考えて、考え抜いた結論が、『移籍』だろうが『残留』だろうが、直樹が決めたことなら間違いないなと、俺はそう確信してます。

俺がいう事ではないかもしれないけど、大宮を愛するファン・サポーターの皆さんには、これだけは理解してあげて欲しいです。

「ただ試合に出れないから、俺は出て行く。。。」ではない!ということを、どうか分かってあげて欲しいです。

大宮が上位に行く為には、やっぱり必要な選手である事は間違いないけど、直樹の新天地での活躍を、大宮の為に全力で頑張り続けてくれた仲間として、心から願って、送り出してやって欲しいです。

あの攻撃的な広島での直樹、しかも俺の大好きな森保さんが監督(羨ましい~)、本当に楽しみですね!!!

広島は練習場が遠いから、遅刻(朝寝坊)しないかだけが、俺の唯一の心配ではありますが。。。(笑)奥さん、宜しくねー(^ー^)ノ

やっと書けました。直樹、顔晴れよー!!!



俺は今日から完全復活!

遅れた分を取り戻さないとf^_^;)

自分、顔晴れ( ^_^)/~~~

chikara

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



« めざましテレ... いざ、自主トレへ »
 
コメント
 
 
 
石原直樹選手 (サンフレッチェ広島サポ)
2012-05-07 23:17:48
2008年の石原直樹選手は対戦相手として能力の高い選手とは知っていましたが気持ちの面でも佐藤寿人選手のように、すごく良い意味で熱いハートを持っているんだろうなって感じました。ありがとうございました。ちなみに藤本主税選手はサンフレッチェ広島在籍の時は一番好きな選手だった記憶があります、本当に^^

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。