小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

凍り付いてます

2019年01月18日 07時44分51秒 | 菜園料理

 

夜中に外を見た時は真っ白。

今朝は風で飛んだのか凍り付いたところだけ残っています。

 

バラの棚は全て畑に移動済み、こんなに広かったようです。

前倒しに進んでいる片付けです。

三角ハウスも此処まで片付きました。薪割り場所を作りました。

今日からイングリッシュローズの配送再開します。ご迷惑をお掛けしました。ご注文お待ちいたしております。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 三角ハウス 後はプロに任せる | トップ | 褒められ更に片付きます »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hoshi)
2019-01-18 12:33:54
新潟の平地の1月としては雪が無く、山の方もそれなりに雪が降ったようなので、それぞれありがたい冬のようです。が、新潟ですからいずれはドカンと降るのではないかと。庭の作業もそれなりにちまちまとやれる日々で、今はイラガの卵探しをしています。これをやらないと夏に痛い目に合いそうなので。
新しいガーデン楽しみです。
Unknown (店長)
2019-01-20 07:15:34
何時も有難うございます。
新潟市にしては無雪の冬作業は順調に進んでいます。
店舗移転も片付けに目途が付いて来たのでプロに整備を任せました。
バラの季節楽しんで頂けるよう頑張ります。

コメントを投稿

菜園料理」カテゴリの最新記事