小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

初物カボチャ

2019年07月17日 05時43分59秒 | 家庭菜園

 

今年初収穫です。

どっしりと重く大きい、次の実が付いていたのと首の縦皺とお尻の花の後がコルク化してます。

収穫しました。

市販品サイズです。

夢味カットする迄貯蔵できます。

追肥が水不足で上手く使えないのか一部ウドンコ病発生、雨や曇りの日が続いています。

バターナッツも着果し始めどんどんツルが伸びています。もう少しコンパクトなのかと思ってましたが、一年目なのでそのまま放任栽培で育ち方を自分で確認しないと気が済まない。

育ち具合は地域差が大きいものも有ります。

最近種袋に収穫の目安日が記載されてますがカボチャは畑ではスイカやトウモロコシほど気にしてもらえません。滅多な事で畑で腐る何て今までなかったから時々他の収穫ついでに首皺だけ見てました。

色々植えたので多分ほっこり133かしら、前年残り種ですが上手く発芽し着果嬉しいけれど沢山実ると常設の店舗も無く配るのも大変。ブラックのジョーはも少し小振りで家庭菜園向き。

辛いナンバンも実り始めました。

アシタバに花が咲いてます。

キクイモも1メーター程成長。

 

テーブルの脇で暫く鑑賞、水分が減るとほっこりするハズです。

大きすぎて食べ切れそうも無いので配れる日にカットしようかしら。産直コーナーでバターナッツが並んでいました、意外と食べ物も保守的な新潟売れるかしら。

 

本日も最後までお付き合い頂き有難うございます。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ラツキョウの種球掘り起こし | トップ | ポップコーン発芽しました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家庭菜園」カテゴリの最新記事