小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

花育センターへ

2019年02月16日 08時16分00秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

四月以降活動方針や制度変更の説明会に参加してきました。

旧園芸センター時代随分講習会をさせてもらいましたが、病気後事業縮小したので人手が無くこの会場は未体験です。

今度畑から近く集まりやすいので会場をお借りして何か出来るかしら。

財政難の新潟市は新市長さんの元でどんな風に立て直すのか手腕に期待しています。

 

我家も敷地が狭く日当たりの悪いお店から広い農場に移転し栽培を始めますが、此処はここなりの問題点が起きるはずです。

強風日の対応や農薬散布。

考えていても恐怖の方が大きくなるので「何とか出来る。」

今までが大変だった。きっと広いので楽だわ。

 

今朝が寒さの底かしら、凍り付いてました。

 

色々な花が飾られていました。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« お弁当箱買いました | トップ | マスのハーブ焼き »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hoshi)
2019-02-16 11:41:54
>財政難の新潟市は新市長さんの元でどんな風に立て直すのか手腕に期待しています。

これと逆の話になってしまいますが、庭散水のための水道料金を何とかできないかと。
新潟市では芝生を普及しています。庭木にも水が必要で、昨年夏は例年の倍近い水道料金になりました。せめて、庭散水用の下水道分だけでも免除できないかと。今年も昨年と同じような状況だったら、一度市役所に相談に行こうかと思います。
Unknown (店長)
2019-02-16 12:34:33

そうなんです。
移転を進めた原因もほぼバラに撒く水なのに下水道使用料が高くたっぷり水やりしたいのにそれも出来ません。畑は住めない地域なので下水道は有りません。


花育講師謝礼が無くなりました。講師はボランティアでも良いけれどアイだけでは助手は手伝ってくれません。

頑張れ新市長さん。



コメントを投稿

マイガーデン(店長のつぶやき)」カテゴリの最新記事