小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ園への道、イングリッシュローズ栽培のコツや土作りに家庭菜園を楽しむ日々を記録してます。

暑さに負けず

2018年09月16日 07時00分14秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

 

此のところの雨で夏の残りの草が勢いを増しています。

残り少ない暖かい日に冬眠のエネルギーを貯めているかのようです。イネ科の草は後半は直ぐに種を付けます。畑の整備には土が濡れすぎて耕耘機が掛けられないので草取りです。

アカンサスモリス花後全部地上部枯れてました。全滅したかと思った宿根草も葉が出ていました。

ホトトギスは咲くのを諦め株だけ残したようです。

アーチチョークも株元から芽が出ています。

サルビア・アズーロも咲き始めました。

バラに絡まり実をつけてます。

何でしょうか。

グリンピースわこうどに花が咲いて来ました。収穫までたどり着けるかしら。

暑い夏を越えた植物たちにも未体験の高温、ほっとしているかしら。

帰り際カラスがコブシの種を咥えていました。美味しさ知ってる落花生を狙っているようで鳥除け点検しなきぁ。時期を覚えている確信犯たわーーー。雨が少なく実が入っているか分からないですよーーー。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018-2019シーズンER予約開始... | トップ | バラにとって快適温度 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マイガーデン(店長のつぶやき)」カテゴリの最新記事