小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

発芽始まりました

2018年02月22日 08時01分07秒 | 種蒔き

冬季オリンピックを見ながら少しづつ種まきを始めています。

ゆかりは夫の確定申告の資料作成が終わり税理士さんに提出、皆さん終わりましたか。

本人はいつものテレビ前のソファーで雪抜けから解放されくつろいでいます。「休みのようでも仕事も沢山。」家族の中で一番私が病気をしたので家族に随分苦労させたと思っています。仕事もしたけど病気もしましたが今は健康第一。事務仕事は手伝い出来ないので食事の準備をします。「何食べたい。」有る材料で適当には得意です。出来る事をします。

 

細かい種が多く根気や集中力が続きません。簡単そうに見えるようですが爪の伸び加減や体調にも左右されます。種まきを始めると芽が出るのが楽しみで毎朝家族はやはりミニ温室の前に行きます。種蒔き後も加湿に気をつけながら乾燥にも注意。

加減が難しい。

どこに出てるか分かりますか。これはセントーレア・ブラックボール2月16日種蒔きしてます。一週間掛かりました。

ヤグルマギクが一番早かったです。

種蒔き目安桜の開花予報が始まりましたが今朝もちらちら雪が降っているので、野菜の種蒔きはまだまだ先になりそうです。

 

本日も最後までお付合いいただき有り難うございます。

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 春は近い | トップ | ジャガイモ食べ終わり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

種蒔き」カテゴリの最新記事