小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

グリンピース・わこぅど種蒔き

2018年08月07日 09時10分43秒 | 種蒔き

朝起きたら風がひんやりしてました。雨のお陰で建物自体の温度が下がったようで、久しぶりにエアコン無しでもグッスリ眠れました。

 立秋になりました。

 6日は雨が降り種まきの為に種箱を整理しました。

前年物で沢山残っている野菜種を選びました。昨年は寒さが早く少しの収穫でしたが背丈が低いまま、すぐに花が咲き収穫出来たので残り種蒔いてみます。水やりしやすい所を選びます。

マルチをして穴開け、ツル無なので一穴に5粒程度多目に蒔いた方が良さそうでした。

虫よけネットで少し遮光と鳥除けします。前年は暑いのにあっという間に芽が出て、11月初めに収穫してます。輸入品の冷凍品も美味しいですが生は格別です。種まきして育てた人が感じる幸せです。準備していた畝を使います。

 

  

昨日種蒔きした物です。

 

野菜が高騰してますが、知識と経験を駆使し丁寧に栽培している農家さんにご褒美上げてください。ニュースで見るといつも違和感が有ります。

家庭菜園で色々野菜を育てて見てわかる実感です。汗も流さず手も汚さずの皆様、どうぞ楽して金儲け何て日本国には存在しません。ご理解ください。今後夏の気温がこのままだと野菜の高値は当たり前かも知れません。荷姿や規格を緩くするなど工夫が必要です。産地間競争の為の捨てる箱の名入り価格をご存じ無いでしょう。人生の半分以上小売業に関わり、リアルに早朝作業で実感してます。素材を買い自分で調理しないと増税分は自分が負担する時代が来ます。

 

 

美味しい野菜は食べた時に幸せだから種を蒔きます。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 小葱・緑秀 | トップ | ズッキーニのカラシ和え »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

種蒔き」カテゴリの最新記事