小さな森のバラ

新潟の園芸店の日常、ついに耕作放棄地を卒業しイングリッシュローズのサンプルガーデンと装飾的野菜畑を作って行きます。

ルバーブの種取れました

2018年06月14日 19時13分24秒 | 家庭菜園

涼しい一日でした。

講習会や用事で収穫に午後から畑に行ってきました。

 今年2月に種まきして育苗、西日を避けられる場所に植え付けて見ました。

 

昨年植え付けよりハイスピードで育っています。

好みの環境が有るようです。

前年物

種を収穫

近くに植え付けたアンゼリカ

種が取れそうです。

数本の茎でも美味しいジャムが出来るルバーブ、日中木陰になれば真夏の暑さに耐えられるかもしれません。

アンゼリカと同じようなアシタバ何処に植え付けようかしら。

ダイエットに人気があった時代が有りました。

ハーブがブームの頃を思い出して種まきしています。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シュートの先端の蕾 | トップ | スティックセニョール沢山収穫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家庭菜園」カテゴリの最新記事