小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ園への道、イングリッシュローズ栽培のコツや土作りに家庭菜園を楽しむ日々を記録してます。

耕作放棄地からバラ園へ 2017.9.19

2017年09月19日 11時57分31秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

台風の後片付け、ブログを書きながら有言実行挫折予防

本日もご来店有難うございます。

 

呑気な夫なので畑の点検もせずにいたので見回りに行って来ました。

ハウス寄りのネムの木バッきり折れてました。

ようやく実り出したツルインゲンはボロボロ、ネムの木の葉にいたアメシロもどっさり地上に落ちてました。

枯れていたネムの木は葉が無かったのでそのまま、サトイモの収穫が終わったら切り倒します。

 

バラは葉が少ない時期なので被害が少ないです。

草集めの空鉢が転がっています。

オクラの向きからすると西から東に巻き込むように吹いたのかも知れません。

風で押さえが抜けてます。

洗濯ばさみのお陰で虫よけネットが飛ばずにいました。すごい。

キュウリのネットも片づけていたので野菜の被害も少なかったです。

雨も少なかったようでカラカラです。

 

 

風が吹きビニールハウスが倒壊したり雪でつぶれたり、それからしたら大したことないと思うらしいです。小モノの妻は心配してたのに。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 花苗のポット移植 | トップ | 夏剪定一月後のバラ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
バラ園 (鈴木(佐貫卓球ルーム))
2017-09-19 13:21:31
ポチっと応援です
Unknown (店長)
2017-09-19 13:49:49
有難うございます。
日々色々有ります。もっと被害の大きな地域もあると思いますのでこの程度で済んでよかったです。バラ園まで完成の無い道ですがオールドローズを絡ませようとしていた木なので残念でした。
冬に糸ヒバを切るか迷いましたが結果として残してよかったです。
出来る事を少しづつ作業しています。

コメントを投稿

マイガーデン(店長のつぶやき)」カテゴリの最新記事