小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

シソの実

2017年09月30日 07時03分28秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

 

9月最期の朝、寒くなりましたが秋晴れです。

バラたちも快適温度でゆっくり咲き始めました。

 

東側

ボスコベル

 

 

毎年何処かでこぼれ種が生え夏中葉を収穫してシソ味噌や薬味に重宝してます。

花が咲いた後は実を収穫して、熱等を通し塩を少し振り保存します。

塩分少な目に最近するので、すぐ冷凍します。

手が灰汁で黒くなるので実だけしごいてパック詰めの市販品を買いますが、今年は自家製です。

 

エゴマと交雑するかと思っていましたが開花時期が別。残って来た物は訳が有る。ハウスの中にいたオリーブの葉を食害していた虫たちが先端を食べるのか姿を見ないのに食害跡が有ります。

エゴマも種取まで放置し、収穫してみたい。

昨日は友人が「忙しいと。」言いながら夕方まで雑談、手土産のカボチャを渡しゆっくり休みました。種まきや植え付けが一段落した時期なのでのんびりです。友人は旅の評論家程ご主人と温泉を楽しむのが趣味です。

そう言えば友人はシソの実の塩漬けファンでした。

熱が出た日のお粥用に一瓶作っておきますよ。毎年の冬瓜ももう少しで収穫です。

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 寒くなり第三弾種蒔き | トップ | 味噌汁の具 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マイガーデン(店長のつぶやき)」カテゴリの最新記事