小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

小葱・緑秀

2018年08月06日 13時57分00秒 | 種蒔き

雨が降り少し時間と体力に余力有り、暑いとグウタラし甲子園大会を見ています。

「暑い中、熱戦有難う。」昨日は中越高校あと少し、お疲れ様でした。

 

小葱が食べ終わりそうです。

納豆や冷や奴は太いネギより小葱が好きです。気温が高いですがプラグトレーで苗作りして見ます。久しぶりに種まきの土をトレーに入れたら乾いていたので水を掛け半日置いて種まきです。ピートモス系の種まき用土は乾燥が進むと水を吸いにくいです。

畑も太陽の位置が少しメタセコイアの位置からズレてきました。暑いままですが気になっていた物種まきしました。夕暮れも早くなっています。

雨が降り気温が下がるのを待っていました。心配になるような強い雨、やはり長岡花火と新潟祭りの間に雨が降りました。台風の進路も気になります。

被害が起きませんように。

 

種が沢山入っているので第一弾チャレンジです。

      

 

キュウリとインゲンはポリポットに蒔きました。

他にスティックセニョールとキャベツ・春波の残り種は早めに使い切りをします。

レタスは冷房の効いた室内で育苗して見ます。

同じように蒔き小葱は畑の半日蔭地でも育苗して見ます。

同時進行でどちらが旨く行くかしら。

 畑に実際植え付けその後が旨く行くか謎ですがやって見なけりぁ分からない。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。 

コメント   この記事についてブログを書く
« 花殻摘みしなくても咲く | トップ | グリンピース・わこぅど種蒔き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

種蒔き」カテゴリの最新記事