小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

南の畑2019.1.13 栽培棚搬入

2019年01月13日 11時22分15秒 | 耕作放棄地

 

曇り空から時々小雨、雪では無いので助かります。

店の花苗を販売するときに使用していた据え置き型の栽培棚を移動します。

前日トラックに積める数と花苗を搬入しています。

12日撮影

目安のロープを張りレイアウトを分かりやすくしました。道具も古いのでずっとそこに有ったようです。

同じタイプの残りも設置します。

お店前の棚はほぼ移動完了です。

 

防草シート張り位置出しが分かりやすくなりました。繋ぎ目が通路にならないようにイメージしやすいです。家庭菜園の場所ももう少し広げて置きたいし、狭かったら東側に広げればよいのでコブシの巨木脇の手付かずの森へ通路を確保します。

 

イメージをラフスケッチで描いても業者さんには通じるのにレイアウトを夫と共有するのが一番難しい。

無駄取りは分かりやすくするのが一番。

 

数年後に台車対応できるように通路はコンクリ打ちしたくなると思います。体力が無くでも楽に運営できるように整備計画です。鐙の店は歩道拡幅で狭くなる前は2トン車が通れるようにレイアウトし弁天線沿いにはガラス温室を建てたかったのですが、諸事情で未完のままになってしまいました。

 

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 留守番ご飯2日目 | トップ | カリフラワーの収穫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

耕作放棄地」カテゴリの最新記事