小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

ハウスの張替3日目

2019年05月17日 05時39分17秒 | 耕作放棄地

屋根がはがされたので夜雨になったらと心配でしたが無事一夜が明けました。

直しても本当にお客様が喜んでくださるのかも未知の畑です。

柵脇の最初の秋に植え付けた株が咲き始めましたが水へ足りずまだ数輪です。

25日頃からかしら、

水不足の影響で一部アブラムシもいるし。

片付けと花苗の残りの植え付けを急ぎます。

水やり箇所を減らします。

流石に時間が足りません。敷地は以前の4倍です。

カメラレンズに大きな傷、消耗品タイプなので諦めます。初使いは農作業が一段落してバラの季節が来てからにします。

 

もう少しです。

入り口付近のコンクリートも乾いてきています。

まぶしいくらいの明るさです。

 

幸いなことにお天気に恵まれ順調に予定通り進んでいます。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

コメント   この記事についてブログを書く
« スイカ植えました | トップ | オクラの植え付け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

耕作放棄地」カテゴリの最新記事