小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

草取り

2014年03月26日 07時14分37秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

やっと暖かくなりずっと気になっていた草取り、タネツケバナが白い花満開、春の七草ハコベも鉢の中一杯に広がりしっかり根を張っています。鉢の中上手く取りにくい所に根を下し、バラの芽が大きくなる今が早春に咲く草取りラストシーズンで暖かくなってすぐに種を付け、一度も草のペースに勝つことも無く毎年恒例春のバラ剪定の次の作業です。肥料を与えて少なくなった土を足すのに草も土で覆うから手抜きすると、片っ端から肥料のごちそうは雑草に与える事になり、のんびりしているバラには行き渡りません。夜盗虫の越冬場所にもなるので三月中に草取り、追肥、増し土の作業を終わらせます。新潟市内は先週まで寒かったので急ぎます。半年ぶりに中腰、指も力が入りません。寒さに堪えた草は手強い。

コメント   この記事についてブログを書く
« 留守番 | トップ | 焼き豚 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マイガーデン(店長のつぶやき)」カテゴリの最新記事