小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

南側の入り口

2019年05月21日 05時32分37秒 | 耕作放棄地

 

台風並みの強風と高温で乾燥がさらに進んでいます。

優しい雨よ降って下さい。

 

昔旅に出た頃中庭に面したドアが全て観音開きで開放的だったホテルに泊まったことが有ります。

そんなイメージでハウスは農舎で引き戸が当たり前を拒否し、一般的なドアですがこれを選びました。

施工まで色々有ましたが好きなイメージで仕上がりました。

古ーーーいハウスがコンサバトリーに見えませんか。錯覚と想像したら楽しい景色です。来春まで少しづつ整備を進めます。あえて時間を掛けて遊びます。

 

ハウスに行く前にホームセンターで苗を買いました。

 

強風で草取りどころで無いので鉢植えの飾りを作りながらバラを植える支柱だけ門代わりに設置。

気分だけでもバラが溢れる門をイメージしてオベリスクを設置しました。

台風並みの風と30度の最高気温にぐったりしてました。

帰るころまで風は止まなかったです。 

 

帰り際レタスの収穫をしながら植え付け前や直後の苗に水やりしました。

北側の道路沿い

東側の道路沿い

南側の田側のホーダー

畑の野菜たち

各2時間このローテーションを暫く続けそうです。毎日では無く様子を見ながらするので地植えは鉢植えほど手が掛かりません。

雨が降らずまだ少ししか花が咲いてきていません。

どんな天候でも凛とした花形のイングリッシュローズたちです。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 鉢植えのバラも咲いて来ました | トップ | 雨が降りました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

耕作放棄地」カテゴリの最新記事