小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

殺虫殺菌剤の散布(2018年5回目)

2018年09月20日 19時00分29秒 | 農薬散布履歴

夏剪定と同時にオルトランDXを撒きました。最後に撒き終わった苗は2週間前。葉の先端に食害痕がちらほら。

↑この時期は葉が開いていないところに潜んでいるので、浸透移行性のある薬剤がお勧め

ベニカR乳剤(殺虫剤)サルバトーレME(殺菌剤)

昨年はスミチオンを撒いた後も食害があったので、今年はベニカR乳剤にしました。効いていると良いなと思います。

 

 

夏剪定後曇りや雨の日が多く少し日照不足???まだ少し葉は足りませんが蕾が見え始めました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 栗の古木 | トップ | 不作のサトイモ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農薬散布履歴」カテゴリの最新記事