小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

ズッキーニの植え付け

2019年04月21日 18時48分56秒 | 菜園料理

曇り空ですが寒くもない、のんびり草取り日です。 

 

三角ハウスで既に本葉が2枚で植え付けられそうです。

何処にーーーー。

空き場所が無いわーーーーー。

ならばシュンギクの畝間を利用して4株だけ植え付けして見ます。

グリーントスカ4株

支柱をし保温シートを掛け過保護栽培し、劣化苗にするのどちらが良いか試してみます。

夏野菜の予定地は東側の端、失敗作の赤タマネギ跡地。

葉タマネギとツナマヨネーズ和え

そんなに食べられません。今丁度エシャロットの若どり程度のサイズです。マグロやカツオの刺身に乗せて食べてます。焼き肉にも加えてます。

産直コーナーで葉タマネギ販売されていました。意外と種代からするとお高い、手間暇かかってますもの。「普通に買ってたよ。」娘の一言。そーでした。種が沢山入っているので全部蒔いて廃棄種を減らそう。

 

バラを植え付けたら家庭菜園のスペースは当然狭くなってます。

 

美味しいと綺麗のバランスを取るのが難しい。

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お願いです | トップ | 心を鬼にして間引き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

菜園料理」カテゴリの最新記事