小さな森の薔薇

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

野菜種取り寄せの続き

2020年01月17日 08時14分35秒 | 種蒔き

 

お天気が悪いまま時間だけは自由に使える、ネットで長野県の種屋さんのサイトから少し選びました。知人の長野県出身の方は真面目で工夫家の方が多いです。

新潟でなじみの薄い野菜は取り寄せが簡単。

新潟人食べ物は保守的、ある意味簡単。ご飯が何といっても主役。

イタリアトマトは無くて、トーホクの種さんのトマトにしました。「もう少し美味しそうなパスタなら良いのに。」娘が種袋を見ての感想。ブロガーさんの美しい料理画像を見慣れているせいか突っ込みどころ満載。頑張れニッポン!!

 ルバーブもすでに畑で収穫出来る株に育ってますが、袋の赤い茎が気になりついポチって買いました。

種屋さんのパンフにお気軽にお電話くださいと記載有りました。一人仕事の娘は「これ以上電話頂いたら、時間が足りない。」ポツリと話してました。

 

外仕事が始まったらイングリッシュローズをもう少し丁寧な栽培解説を記載できるようにしようと考えています。

 

本日も最後までお付き合い頂き有難うございます。

コメント   この記事についてブログを書く
« ウグイス餡へ | トップ | 乾燥グリンピースの続き »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

種蒔き」カテゴリの最新記事