小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

西洋朝顔・根詰まりすると花芽が早い

2019年05月22日 19時24分57秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

 

今年は種まきせずに苗を購入、ハウスの戸は工事中は全開誰も閉めてくれない。

野菜苗と一緒に買った西洋朝顔の苗植え付け場所が決まらないまま放置してました。

店ですでに根詰まりしているのに更に放置、やはり数年の実験結果花芽が見えて来ました。矮化剤の掛けられていないツルが伸び始めている苗を買います。

短日草なので元気なまま植え付けても秋の気配がする頃まで花が咲かないことが多いのですが、枯れたら困ると危機スイッチが入ったようです。

バラを植え付け用のオベリスクの脇に植え付けます。

これは最近買った若い植え付け適期の株。

苗は5月初旬に買い寒い日が有りハウスで管理、そのまま植え付け場所が決まらず乾燥、気が付いて水やり過酷な状態でした。

花の一つも咲かないまま枯れるのは不本意だと花芽が着きました。夏至まで短日なわけで早めに育っている苗だと錯覚するのだと思います。

花芽が着いてからだと途切れずに咲きます。あくまでも経験上で外灯や室内からの明かりで短日にならない環境も有ります。

旧店舗も歩道の街灯で秋バラの咲き方が悪くなったりコスモスが咲かなかったりしてます。

 

田の中のポツンとハウスです。

人口の光は遠いです。

 

バラにはない水色の朝顔です。 

子供の頃何時も姉は水色の服、私はピンクでした。

好きだけど母が選ぶのに反発していた時代も有りましたが、今は畑で倒れて居たら一目で見つけられる派手な色を着て良いわよーーーーです。年齢とともに見つけやすい色らしいです。好きな色を着ますわよーーーー。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

コメント

雨が降りました

2019年05月22日 07時34分15秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

 

昨日は朝起きた時は降っていなかった雨が降り出しました。

水やりをお休み出来ました。

幸せ。

今朝は気温も快適温度です。

 

数日夏日の最後が強風、毎年バラの蕾が付いた花の季節を襲う悪天候日立っていられない風に泣きそうでした。幸いなことに北の道路脇は一段低い、東側は巨木のタブノキ。

疲れた時に椅子に座り眺めているだけでも役に立つことも有る物です。

 

畑での経験は初めて何処から吹くのか眺めてました。全て枝が切られたタブノキが復活した東南方向からでした。娘はハウスの初めての轟音にただ驚いてました。バラの風除け柵の方向なので設置は正しかった。夫が植えたオリーブの木の位置も育てばそれなりの風除けになりそう。

 

大きな雑木も全て切り倒すのは止めました。確認が大事です。

田の脇の南面風除けネットが必要なようです。

70メーター

農業系の資材は派手色の物が多いので好きになれない、設置を躊躇するのも色問題が有ります。高速道から見たらどんな風に見えるのかしら。白なら経年劣化でグレーになるかしら。

柵脇も整地が全て終わったら自動潅水装置を設置し作業効率を上げます。冬剪定で切り詰め後なら楽に設置できます。もう歩けない程疲れて帰る日々です。

こんなに楽しく続けられるとは想像出来ませんでした。

途中で投げ出しそうな耕作放棄地でした。

便利な資材沢山有ります。

久し振りに何時ものプロ用スーパーへ食料調達に行きました。通り道のスーパーとは違うものを買います。

 

前を向いて楽しんでます。台風並みの風で掃除した所がゴミだらけ来んなことも有ります。

老体なので経年劣化していますが夢を追っています。

 

未整備ですが23日からオープンガーデン始めます。

 午前10時から午後4時まで駐車スペースに限りが有りますので道路にはみ出ないよう駐車下さい。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント